2月6日(火)給食 節分の献立

麦ごはん 牛乳 いわしのかば焼き風 小松菜のごまあえ 大根のみそ汁 節分豆

「鬼は~外♪福は~内♪」今日は節分です。節分は季節の変わり目のことで、この日をさかいに暦が変わります。節分には豆まきをしますが、それには意味があります。昔、豆には不思議な力があると信じられていて、豆をまくことで、鬼を追い払えると考えられていたからです。この鬼というのは、本当の鬼ではなく、毎日の生活をするうえでの病気や災いなど、目には見えないよくないことをいいます。また、この豆は福豆といって人が豆を食べることで、豆の生命力を体に取り入れ、1年を元気に過ごせると言われています。今日のかば焼き風の「いわし」も魔除けの意味があり、節分には欠かせません。パリパリに揚がったいわしに、手作りのしょうがだれをかけておいしくいただきました。

カテゴリー: 屋島日記 | 2月6日(火)給食 節分の献立 はコメントを受け付けていません

2月1日(木)給食 学校給食週間 フランス料理

コッペパン 牛乳 ポトフ キャロットラペ クリームチーズ

高松市は、フランスのトゥール市と姉妹都市です。トゥール市はユネスコの世界遺産に登録されたロワール渓谷の中心地であり、王様や貴族が築いた城や庭園が残っていることから「フランスの庭」と呼ばれ、たくさんの観光客が訪れるそうです。高松市にも高松城や栗林公園などの歴史的な観光地があり、遠くはなれたフランスのトゥール市と似ているところがありますね。今日の給食には、トゥール市にちなんで、フランスの家庭料理の「ポトフ」が登場しています。ポトフは、肉やウインナーと野菜をじっくり煮こんだ料理です。おいしいフランス料理を味わっていただきました。

 

カテゴリー: 屋島日記 | 2月1日(木)給食 学校給食週間 フランス料理 はコメントを受け付けていません

1月31日(水)給食 地場産物 金時にんじん・らりるれレタス

金時にんじんピラフ 牛乳 ひじきとチーズのサラダ らりるれレタスのコンソメスープ 豆乳プリンタルト

今日の主食は、「金時にんじんのピラフ」です。ピラフの中に入っているにんじんは、香川県産の金時にんじんです。金時にんじんの旬は、12月から2月にかけてで、柔らかくて甘みが強く、においが少ないのが特徴です。金時にんじんは、根をのばしやすく、やわらかい砂地で作られていて、瀬戸大橋が見える坂出市の海岸地帯や観音寺市が主な産地になっています。おいしい金時にんじんピラフ、温かいスープ、大人気のチーズ入りサラダ、毎日食べたいプリンタルト(子どもの声から)を、満面の笑みを浮かべながら食べていました。

カテゴリー: 屋島日記 | 1月31日(水)給食 地場産物 金時にんじん・らりるれレタス はコメントを受け付けていません

1月30日(火)給食 学校給食週間 香川の郷土料理

麦ごはん 味付けのり 牛乳 かたくちいわしのから揚げ 食べて菜の柚子香あえ あんもち雑煮

香川県の雑煮と言えば「あんもち雑煮」ですが、これは全国でもとても珍しい雑煮として知られています。「あんもち雑煮」は、白みそで味付けをしたみそ汁に、あん入りの白玉が入っています。江戸時代にはなかなか味わうことのできなかった砂糖を、せめて正月だけでも味わいたいという願いから、甘いあんもちの入った雑煮が作られたと言われています。電子黒板で、全国のお雑煮クイズを楽しみながら、味わっていただきました。

カテゴリー: 屋島日記 | 1月30日(火)給食 学校給食週間 香川の郷土料理 はコメントを受け付けていません

昼休みの縄跳び練習

先週の寒さはどこに行ったのでしょか。温かくて過ごしやすい昼休みでした。毎日、子どもたちは外に出て元気に遊んでいます。ジャンピングボードで縄跳び練習をするのに、順番を守って並んでいる姿も見られ、感心しました。

6年生は、個人種目の練習に励む子もいれば、クラス関係なく8の字跳びにも挑戦している子もいました。卒業までに、昨年の記録を更新できるといいですね。

 

カテゴリー: 屋島日記, 第6学年 | 昼休みの縄跳び練習 はコメントを受け付けていません

1月29日(月)給食 学校給食週間 香川の郷土料理

いりこめし 牛乳 まんばのけんちゃん うちこみ汁 和三盆糖

今日の給食は香川県の郷土料理です。「いりこめし」は瀬戸内海でとれる煮干しと、米、季節の野菜を、しょうゆで味付けして、炊き込んだものです。昔から、手早くできるおもてなし料理として、突然お客さんが来たときには「いりこめし」を炊いたと言われています。「まんばのけんちゃん」は、香川県特有の野菜「まんば」を、豆腐や油揚げ、てんぷらなどといっしょに炒めて煮たもので、野菜をたっぷり食べることができ、かぜの予防にもなります。香川県の東讃地域では「まんばのけんちゃん」と呼ばれていますが、西讃地域では、まんばのことを「ひゃっか」、けんちゃんのことを雪の花と書いて「雪花」と言い、同じ料理を「ひゃっかの雪花」と呼んでいます。子どもたちは、電子黒板からの指導を聞きながら、香川の郷土料理をおいしくいただきました。

カテゴリー: 屋島日記 | 1月29日(月)給食 学校給食週間 香川の郷土料理 はコメントを受け付けていません

1月26日(金) 全国学校給食週間 中国の料理

ごはん 牛乳 ユーリンチー ビーフンサラダ うずらたまご入りの中華スープ

中国の南昌市は、高松市の友好都市です。南昌市にちなんで、今日の給食には、中国の料理を取り入れています。中国は、国の面積がとても広く、その土地の気候や風土に合わせていろいろな料理が生まれ、受け継がれています。しっかりとした味付けが特徴の北京)料理、いろいろな食材を使う広東料理、魚介たっぷりの上海料理、辛さが特徴の四川料理などが有名です。給食初登場のユーリンチーは、揚げたとり肉に刻んだ太ねぎの入った甘酸っぱいたれをかけた料理です。廊下を歩いている6年生が、「ものすごくおいしそうなにおいがする!」「ほんまや。うまそう~。」と満面の笑みで口々に言っていました。今日も残量はなく、大満足だったようです。

カテゴリー: 屋島日記 | 1月26日(金) 全国学校給食週間 中国の料理 はコメントを受け付けていません

クラブ巡り

今週は、3年生のクラブ巡りがありました。

3年生は、クラブ長からそれぞれのクラブの説明を聞いたり、実際に活動している様子を見たりして、自分が入りたいクラブを考えていました。

「このクラブでは、どんな楽器が使えますか。」「どんなスポーツをするんですか。」など、どのクラブでもたくさんの質問が飛び交い、早く4年生になってクラブ活動に参加したいという気持ちが伝わってきました。

それぞれのクラブで、上級生とともに楽しく活動するのが楽しみですね。

 

カテゴリー: 屋島日記, 第3学年 | クラブ巡り はコメントを受け付けていません

1月25日(木)給食 全国学校給食週間 アメリカの料理

セルフスラッピージョー 牛乳 クラムチャウダー

アメリカ合衆国のセント・ピーターズバーグ市は、高松市の姉妹都市です。セント・ピーターズバーグ市は、フロリダ半島の西海岸にあり、濃く明るい青色の海と、広く長い砂浜が調和した、とてもきれいな風景の都市です。冬でも暖かく、雨が少ないので「サンシャイン・シティ」と呼ばれています。今日の給食のスラッピージョーは、アメリカの子どもたちに人気のサンドイッチです。パンに ミートソースのような具をはさんで食べます。クラムチャウダーは、アメリカで親しまれている、あさりなどを使った具だくさんスープです。寒い日なので、特にスープがおいしかったです。

カテゴリー: 屋島日記 | 1月25日(木)給食 全国学校給食週間 アメリカの料理 はコメントを受け付けていません

1月24日(水)給食 全国学校給食週間が始まりました。

麦ごはん 牛乳 さばのゆずみそ煮 くきわかめのあえもの いも煮

今日から、1月30日は学校給食週間です。学校給食週間は、学校給食の長い歴史を振り返って、学校給食への理解と関心を深めてもらおうともうけられた一週間です。地元の食文化を見直してもらうために、学校給食週間中には、香川県の地場産物や郷土料理がたくさん登場します。また、高松市と国際交流のある都市の国にちなんだ料理も登場します。食べ物や給食に感謝したり、おうちの人に昔の給食の話を聞いたりして、学校給食週間を過ごしてください。

カテゴリー: 屋島日記 | 1月24日(水)給食 全国学校給食週間が始まりました。 はコメントを受け付けていません