3月6日(水) ダンスクラブの発表会

お昼休みに、体育館でダンスクラブの発表会がありました。

たくさんの児童がお客さんとして見に来ていました。

リズミカルにダンスを披露し、体育館全体が、大きな拍手と笑顔で包まれていました。

カテゴリー: クラブ活動 | 3月6日(水) ダンスクラブの発表会 はコメントを受け付けていません。

3月1日(金) 6年生を送る会

       

学年ごとに出し物をしました。

先生方も練習の成果を披露しました。

6年生にとって、卒業前の楽しい思い出になったことでしょう。

カテゴリー: 今日の出来事 | 3月1日(金) 6年生を送る会 はコメントを受け付けていません。

2月27日(水) あいさつリーダーが育っています!

    毎週水曜日の朝は、児童会が中心となって、朝のあいさつ運動を行っています。

はじめは、学級毎にあいさつ当番を輪番制で行っていましたが、もっともっとあいさつのあふれる林小学校にしたいという子どもたちの願いから、児童会があいさつボランティアを募集するようになりました。

あいさつボランティアをする児童は、当番学級の児童と共に「良い姿勢」「大きな声」「笑顔」の3つに気を付けて、さわやかなあいさつを届けます。あいさつボランティアをすると、カードにスタンプがたまり、「林小あいさつリーダー」に認定されます。

今後ますます林小学校に、元気なあいさつが飛び交うのが楽しみです。

カテゴリー: 今日の出来事 | 2月27日(水) あいさつリーダーが育っています! はコメントを受け付けていません。

2月26日(火) 外国語活動の授業(4年生)

 

授業のはじめに、いろいろな国の言葉でじゃんけんをしてウオーミングアップをしました。その後、3ヒントクイズの仕方を練習し、いざ本番へ。

まず、各自が自分の好きなものを、果物、スポーツ、色、動物等の中から、決めておきます。例えば、「いちご」だったとします。次に、ヒントを考えます。①赤い、②ケーキ、③果物としたならば、これを順番に英語で相手に伝え、答えてもらうというゲームです。

どの子も、友だちとのコミュニケーションを楽しみながら英語活動をすることができました。

 

カテゴリー: お知らせ | 2月26日(火) 外国語活動の授業(4年生) はコメントを受け付けていません。

2月25日(月) 給食のメニュー

今日は林小学校で初めてのメニュー「スパゲティバジルソース」でした。

今日のスパゲッティに使われているバジルには、甘い香りとほのかな苦みがあり、世界各地で利用されています。特にイタリア料理と相性がよく、ピザやパスタには欠かせない食材です。

子どもたちはバジルのさわやかな風味を感じながら、スパゲティを味わって食べていました。とてもおいしかったようで、「またこのスパゲティ作って~!」という声が聞こえてきました。

学校給食では、子どもたちに様々な味に出合って食経験を増やしてほしいという思いから、多様な食材や料理を取り入れています。

これからも、給食に様々な食材を取り入れていく予定です。お楽しみに。

カテゴリー: お知らせ | 2月25日(月) 給食のメニュー はコメントを受け付けていません。

2月22日(金) 家庭科授業(6年生)

本時の学習問題は「サンドイッチを作る作業手順と分担を考え、おいしく作るこつを確認しよう。」でした。

授業の中で、「サンドイッチ用の食パンに、バターをどの段階で塗るとおいしいサンドイッチに仕上がるのか?」を考える場面がありました。子どもたちの中からは、はじめは「早い段階で塗った方がいいのではないか。」という意見が出されていました。しかし、話し合いをとおして、「早く塗ってしまうと、バターがしみこんでべとべとになる。」や「野菜を洗っているときの水がかかってパンが湿ってしまう。」の意見が出てきました。

担任の先生が、「実は、サンドイッチ用の食パンは生地が薄いので、包装から出すとすぐに乾燥が始まります。だから、具を挟む直前にバターを塗った方がパサパサにならずにおいしくできあがるかもしれませんね。」というアドバイスを出していました。

授業の最後には、担任の先生が用意していた試食用のサンドイッチを全員が食べ、「早くサンドイッチを作りたい!」という意欲が高まっていました。

カテゴリー: 学習指導 | 2月22日(金) 家庭科授業(6年生) はコメントを受け付けていません。

2月21日(木) 道徳授業(6年生)

道徳の教科書の中にある、教材「ミッキーマウスの誕生」をもとに学習しました。

この教材は、「困難に直面したウォルト・ディズニーが、苦心してそれを乗り越え、人気者であるミッキーマウスを生み出す。」という話です。

児童は、この話をとおして、より高い目標に向かってくじけず努力することの大切さを理解し、自分自身が目標に向かってどのような心構えで取り組まなくてはならないのかについて、考えを深めることができました。

カテゴリー: はげみあい学ぶ子 | 2月21日(木) 道徳授業(6年生) はコメントを受け付けていません。

2月18日(月) 飼育委員さん活動中!

 先日お伝えしましたウサギ小屋、今は基礎工事の真っ最中です!

 こゆきちゃんとここあちゃん、ふれあいに来た子どもたちももちろん完成を楽しみにしていますが、一番首を長くして待っているのは飼育委員さんではないでしょうか?

 

 飼育委員の子どもたちは、自分の担当曜日のお昼休みにウサギの世話をしています。

どの曜日の子も「早く新しい小屋が完成しないかなぁ。」とつぶやきながら、シート替え、トイレの掃除、水替え、餌やりなどをテキパキとこなしています。

 

 低学年の子がよく集まってくるので、安全にウサギに触れるように気を配ります。

「わぁ~!ふわふわしてる!」

「ウサギってあったかいんだね!」

思わずにっこりしてしまう、学年を越えた交流が生まれています。

 

 お世話しにくい仮設のケージですが、あと少し!

がんばれ、飼育委員さん!

 

カテゴリー: お知らせ | 2月18日(月) 飼育委員さん活動中! はコメントを受け付けていません。

2月12日(火) 大すき林デーで学校をピカピカに

「大すき林デー」とは、児童の身の回りのことに気づく目を育て、自主的に行動する態度を育成することをねらいとしたボランティア活動です。

今日は、朝の活動の時間の中で、クラスの掃除区域の中から、自分で掃除したい場所、汚れている場所を見つけ、自主的に清掃を行いました。朝からほうきやぞうきんなどの用具をもち、すみのほこりやよごれなどをとる姿が学校中で見られました。終わった後には、「床の汚れがとれたよ。」「きれいになって嬉しい。」などの声が聞こえてきました。

みんなで取り組んだ「大すき林デー」。学校がピカピカになり、朝から気持ちよく過ごすことができました。

カテゴリー: お知らせ | 2月12日(火) 大すき林デーで学校をピカピカに はコメントを受け付けていません。

2月6日(水) うさぎ小屋工事中

林小学校には、2羽のうさぎがいます。一匹が白の「こゆき」と、もう一匹が薄茶色の「ここあ」です。毎日、飼育委員の5・6年生がお世話をしたり、休日には教員がえさやりに来たりして、大切に育てられています。
林小学校の校舎の増築に伴い、以前運動場にあったうさぎ小屋がなくなり、プール横の仮の小屋で飼われていましたが、このたび、新しいうさぎ小屋ができることになりました。 2羽のうさぎも新しいおうちに引っ越しできるのを、楽しみにしていることでしょう。 ぜひかわいいうさぎを見てみませんか。

カテゴリー: お知らせ | 2月6日(水) うさぎ小屋工事中 はコメントを受け付けていません。