ふれあい班活動(プレゼント作り)

今回のふれあい班活動には、6年生はいません。1~5年生が、これまで中心となっていろいろな活動をしてくれた6年生に渡すプレゼントを作りました。

今回のふれあい班活動から5年生が主となって運営をします。

まず、あらかじめ1~5年生が書いておいたメッセージを持ち寄り、5年生が仕上げます。

 

 

 

次に、昼休みに6年生とどんな遊びをしたいかを話し合って決めました。

 

 

ふれあい班活動に限らず、委員会活動でも徐々に6年生から5年生にバトンタッチをしています。香南小学校の伝統をしっかり引き継いでほしいです。

カテゴリー: 学校生活 | ふれあい班活動(プレゼント作り) はコメントを受け付けていません

6年生 なかま学習 第6弾

「教科書無償化運動を起こした人々」

昭和37年、新しい法律「義務教育諸学校の教科用図書の無償に関する法律」が定められました。この第1条には「義務教育諸学校の教科用図書は、無償とする。」とあります。今は、教科書が無償で配布されていることを当然と思い、ほとんどがその無償化の経緯を知りません。教科書無償化の運動は、子どもに新しい教科書を持たせることが困難であった高知市長浜の母親たちの「すべての子どもたちに平等に無償で教科書を持たせたい」という強い思いから始まりました。これは、憲法にある権利の行使を要求した運動であり、差別された人々をはじめとする多くの人々によって展開された運動でした。しかし、この運動は簡単に実現したものではありませんでした。今回の学習では、子どもに教科書をという願いで運動に取り組んだ「保護者」、教科書の代わりにガリ版でプリントを作った「教員」、親や教員の頑張りを見て教科書がなくても勉強に取り組んだ「子ども」の3つの立場の心情を考えることで、困難な状況でも強い信念をもってあきらめずに行動することや、なかまとともに支え合って取り組んでいくことが問題解決へ向けての原動力になることに気づきました。この後、中学校へと進学していきますが、なかま学習で学んだことを生かしてほしいです。

 

 

 

 

カテゴリー: 学校生活 | 6年生 なかま学習 第6弾 はコメントを受け付けていません

5年生 算数「割合」

5年生は、算数の学習で「割合」について勉強しています。割合の計算方法を学んで、全校生にアンケートを実施し、割合からグラフを作ることにしました。GIGA端末で集計した結果を計算して帯グラフや円グラフにまとめました。どちらのグラフも割合が大きいものから表していきます。インタビューをしてみると、「割合の計算を間違えると、全てが違ってくるので、協力しています。」と答えていました。好きな給食のメニューをグラフにまとめたことで、デザートやフルーツが好きな人が多いことが一目で分かるようになりました。

 

 

 

 

(作成:放送委員会)

カテゴリー: 学校生活 | 5年生 算数「割合」 はコメントを受け付けていません

1年生「あたらしい1年生をしょうたいしよう」

昨年4月からこども園の年長組(いるか組)さんと何回も交流を重ねてきた1年生。今回は、もうすぐ1年生になるいるか組さんに、学校のことを紹介したり一緒に活動したりして学校への興味や関心を高める目的で交流をしました。

最初は、1年生が用意していた季節や月ごとの学校生活の紹介をしました。例えば「秋は、虫取りをしました。虫のすみかを作って、ダンゴムシを育てました。初めてエサを食べたときはうれしかったです。」などです。年長さんから「3月は、何をしますか。」という質問が出ましたが、1年生は「3月1日に6年生を送る会をします。」と答えていました。

次に、年長さんが考えていた質問をペアの1年生に聞きました。例えば「どんな勉強がありますか。」という質問に対して、「国語や算数、図書などです。」と答えていました。

 

 

次に、ペアで学校探検をしました。「ここが職員室だよ。」「2階にもあがれるのかな。」などと言いながら楽しそうに探検をしていました。

 

 

最後に体育館でミニミニバスケットをしました。どんどんボールを投げて、ゴールに入ると歓声があがっていました。

4月に小学校に入学してくることを心待ちにしています。

カテゴリー: 学校生活 | 1年生「あたらしい1年生をしょうたいしよう」 はコメントを受け付けていません

5年生 大縄跳び

5年生は、大縄跳びに力を入れて練習しています。縄に入るタイミングや縄を回す速さなどを工夫しています。先生にこつを尋ねると、「メトロノームを使うことで縄を回すリズムをつかむとよい。」と話していました。また、「跳ぶこつは片足でジャンプすることです。」とも話していました。クラスマッチは終わりましたが、来年も長縄をがんばりたいです。

 

 

 

 

(作成:放送委員会)

カテゴリー: 学校生活 | 5年生 大縄跳び はコメントを受け付けていません

桜が・・・

小学校の駐車場にまだ小さい桜の木があります。早咲きなのか、一つ、二つと咲いていました。小学校にお越しの際は、ぜひご覧ください。

カテゴリー: 学校生活 | 桜が・・・ はコメントを受け付けていません

3回目 「思いで作ろう会」

ふれあい班(縦割り)活動の一つとして今年度は、「思いで作ろう会」をしています。校舎移転があるので、今の校舎との思い出を作ろうということで6年生が企画、運営をしています。今回が3回目です。

体育館に、ふれあい班ごとに集まりました。そこで、「怪盗コーナン」より「ピース探偵団」に「この校舎の思い出は、いただいた。返してほしければ、謎を解いて思い出を取り返してみろ。」というお知らせが届いたことが知らされます。

 

さっそく、班でポイントの場所を巡って謎を解きます。

例えば、音楽室では、用意している鉄琴やキーボードを使って階名でかかれた歌を当てたり、給食のメニュー板に貼っている中庭の写真から間違いを探したりなどです。

 

中には、南校舎の南側の水道の蛇口を数える問題もありました。

感想を紹介します

「学校内を歩き回って謎を解いていくと、改めてこの学校を好きになりました。」

 

「校舎との思い出をつくるのが楽しかったです。」

「蛇口が99個もあることを初めて知りました。」

「もうすぐ中学校に行くけど、最後にみんなとこんなにいい思い出を残せたので、安心して中学校に行けます。」

また、NHKがこの活動を取材しに来ていました。

2月27日の「ゆう6かがわ」で放送される予定です。

 

カテゴリー: 学校生活 | 3回目 「思いで作ろう会」 はコメントを受け付けていません

3学期の「マイ・ランチ」

3学期の「マイ・ランチ」は、「自分の成長や、毎日食事を用意してくれる家族への感謝を伝えること」を主なねらいとして取り組みました。

1年生に、自分でしたことを聞いてみると、「包丁で、きゅうりとハムを切って、ジャガイモの皮をむいてポテトサラダを作りました。」

「おにぎりを自分でにぎって、チーズを包丁で切りました。」という答えが返ってきました。家に帰ったら、お弁当を入れていた袋などに「ありがとうカード」を入れてお家の人に渡します。

カテゴリー: 学校生活 | 3学期の「マイ・ランチ」 はコメントを受け付けていません

フードドライブ「贈呈式」

1月24日の授業参観の日にPTAと児童会が実施したフードドライブで集まった食料品を高松市社会福祉協議会香南支所の方にお渡ししました。

児童会が伝えた内容は、以下の通りです。

「全校生に協力してほしいと呼びかけ、フードドライブをしました。」

「たくさんの方が食品を持ってきてくださいました。」

「それぞれ、重さを量って表にまとめています。」

「少しでもみなさんのお役に立てるとうれしいです。」

「これからも、香南小のみんなで食品ロスを減らしていきたいです。」

「『もったいない』と『おもいやり』の心をもって過ごしていきたいです。」

社会福祉協議会の方は、「たくさんの寄付をありがとうございます。月に一度の事業で有効に使っていきます。」とおっしゃっていました。

フードドライブに御協力してくださったみなさま、ありがとうございました。

 

カテゴリー: 学校生活 | フードドライブ「贈呈式」 はコメントを受け付けていません

縄跳び「歴代記録」にチャレンジ

縄跳びクラスマッチとは別に、個人種目で歴代記録にチャレンジしています。

昼休みに、体育委員会が進行をして体育館で行われています。今回は、1年生なので、ペアの6年生が数を数えていました。

なんと、「両足跳び(前)」で歴代記録を更新しました。H24年度の1072回を大きく上回る1288回を跳びました。会場から大きな拍手が起こりました。記録を達成した1年生は、汗をにじませて「楽しかった。」と言っていました。また、進行をした5年生は「歴代記録の更新を見てみたいという気持ちでした。」と感想を述べていました。

カテゴリー: 学校生活 | 縄跳び「歴代記録」にチャレンジ はコメントを受け付けていません