終業式で、自分の成長を振り返りました。

7月20日(水)

今日で1学期も終了。終業式では、学年代表の子どもたちが、4か月間を振り返り、できるようになったことや高まったこと、これから頑張りたいことについて、全校生に向けて発表しました。水泳、漢字練習、マイ・スタディなど学習面だけでなく、「目標をもって、あきらめずに頑張れるようになった」といった心の成長も窺えました。いよいよ明日から始まる夏休み。子どもたちにとって有意義な40日間となることを願っています。

 

 

カテゴリー: お知らせ | 終業式で、自分の成長を振り返りました。 はコメントを受け付けていません。

着衣泳を体験しました。 ~4年生~

7月19日(火)

日本赤十字社から指導者を迎え、4年生が着衣泳を体験しました。トレーナーやジャージに加え、靴を履いた状態だと、いかに体が重くなるかということに、まず驚いた子どもたち。しかし、そのような状態でも、浮く姿勢や身近にある物を活用することで、救助を待つ間、沈まずに安全な姿勢を保てることを、身をもって知りました。あってはならないことですが、万が一、水の事故に合った際の自己保全の在り方について学ぶ機会となりました。

カテゴリー: お知らせ | 着衣泳を体験しました。 ~4年生~ はコメントを受け付けていません。

「野菜祭り」に1年生を招待 ~2年生~

7月15日(金)

自分で選んだ苗を、心を込めてお世話し続けてきた2年生。自分たちの野菜が収穫期を迎えたことをお祝いしようと「野菜祭り」を企画し、1年生を招待しました。収穫した野菜をプレゼントするだけでなく、次年度野菜づくりに挑戦する1年生のために、「お世話の仕方」や「野菜の育ち方」について、自作のプレゼンテーションを示しながらレクチャーしてあげたり、実際に収穫体験をさせてあげたり。 そんな心のこもったおもてなしに、1年生は大喜び!  みんなでお祝いした「野菜祭り」は、1年生にとって、この上ない学びの機会となりました。自分たちの学びを後輩に引き継いでいく…   素敵な三渓小文化です。

 

 

カテゴリー: お知らせ | 「野菜祭り」に1年生を招待 ~2年生~ はコメントを受け付けていません。

タブレットを活用して学んでいます。 ~3年生~

7月14日(木)

日頃からタブレット活用による学習効果の向上を図っているところですが、今日は3年生が社会科の学習で「クイズづくり」に挑戦しました。高松市の様子について学んでいる3年生。学習で得た知識をもとに「高松市は交通網が発達していますが、一日で一番乗客が多い電車の駅はどこでしょう?」等といったクイズを作成し、録画機能を使って、出題シーンをペアで撮影し合いました。答えもプレゼンテーションで作成するなど、巧みにタブレットを操作しながら学習を進める子どもたちの技能の高さに驚かされました。「クイズ大会」という名の復習機会を通して、楽しみながら知識の定着が図られそうです。

 

カテゴリー: お知らせ | タブレットを活用して学んでいます。 ~3年生~ はコメントを受け付けていません。

食育セミナーに参加しました。 ~2年生~

7月13日(水)

研究指定を受け、学校を挙げて食育についての学びを進めているところですが、この日は2年生が食育セミナーに参加しました。学習テーマは「バランスのとれた朝食のとり方」。講師の先生から「朝食の意味」や「栄養バランスの意味」等についてのレクチャーを受けた後、赤、黄、緑の枠の中に、自分で食材を選んで朝食メニューを構想するという体験をしました。提示された食材以外に、自分で考えて組み合わせる子どもたちも多く、昨年度からの学びの蓄積が窺えました。

 

カテゴリー: お知らせ | 食育セミナーに参加しました。 ~2年生~ はコメントを受け付けていません。

1年生対象「校内クイズスタンプラリー」

7月12日(火)

6月6日のブログで紹介した、運営委員会による企画、「1年生対象『校内クイズスタンプラリー』」がいよいよ昼休みに実行されました。理科室や音楽室といった8つの特別教室前に、運営委員会の子どもたちがクイズを持ってスタンバイし、正解者にシールを渡していきます。全問正解を目指して1年生はどんどん校内を巡り、特別教室の秘密を暴いていきました。(校長室もチェックポイントになっていたので、1年生とのやりとりを楽しみました^^)子どもたちの発案から生まれた創意溢れる企画。楽しい学校づくりに向けた能動的な取り組みを、今後も期待したいと思います。

 

 

カテゴリー: お知らせ | 1年生対象「校内クイズスタンプラリー」 はコメントを受け付けていません。

雅楽を直に視聴しました。 ~6年生~

7月11日(月)

高松市の文化事業の一環として、香川県神社庁雅楽部の方々が来校され、6年生に演奏を披露してくださいました。「越天楽」のフル演奏を生で聴くという経験は、そうめったにあるものではなく、6年生は居住まいを正して、約10分間の演奏に聴き入っていました。実際に授業で学習するのは3学期になります。教科書の写真やCD視聴による学習となりますが、今日の貴重な経験を通して、きっと実感を伴った深い理解につながることと、期待しています。

カテゴリー: お知らせ | 雅楽を直に視聴しました。 ~6年生~ はコメントを受け付けていません。

第1回学校運営協議会を開催しました。

7月8日(金)

学校運営協議会を開催しました。本校の協議会は13名の委員により構成されています。日頃から、学校・家庭・地域が連携・協働して子どもたちを育んでいく「開かれた学校」づくりをめざしているところですが、委員の皆様には、地域や家庭とつなぐ役割を担っていただいています。今日は第1回ということで、授業参観や環境整備の確認を通して学校の様子をご理解いただき、継続すべきことと改善すべきことについての助言をいただきました。改善すべきことに対する地域や家庭の教育力の生かし方について、今後検討を重ねていく予定です。コロナ禍による制限はありますが、可能な限り授業公開や行事参加等を通して、学校に対する理解を深めていただけるよう努めていきたいと思っています。

 

カテゴリー: お知らせ | 第1回学校運営協議会を開催しました。 はコメントを受け付けていません。

出前講座で「税」について学びました。 ~6年生~

7月7日(木)

高松税務署員の方による出前講座が行われ、6年生がDVD視聴や講話を通して、税金の意味や使われ方について学びました。これまで憲法や政治の仕組みについて学んできている6年生ですが、具体的な事柄について詳しく学ぶことで、自分たちの生活が税金によって支えられたり、守られたりしていることを実感できたようです。教科書で得た知識が専門家から直に学ぶことにより、深まりのあるものへと高まる出前講座。次は音楽の時間に学んだ「雅楽」のよさを、生演奏により実感する予定です。

 

 

カテゴリー: お知らせ | 出前講座で「税」について学びました。 ~6年生~ はコメントを受け付けていません。

仏生山小学校とのオンライン会議

7月6日(水)

本校と仏生山小学校の給食委員会の子どもたちが、オンライン会議を行いました。昨年度、食品ロスに取り組んできた6年生同士、協議では、本年度の食品ロスの取り組みについて話題が集中しました。「『ぱくぱく週間』をつくる」「頑張ったクラスには手作りの賞状を渡す」「啓発のためのCM動画をつくる」等々、2校での話し合いを通して、創意工夫も広がりました。2校間のオンライン会議は2学期にも開催予定です。次回は、成果を紹介し合えるように、互いに切磋琢磨していきます。

 

 

カテゴリー: お知らせ | 仏生山小学校とのオンライン会議 はコメントを受け付けていません。