オータムフェスティバル(栗林公園)

11月17日(日)栗林公園でオータムフェスティバルが行われました。

1時間目の授業参観の後、6年団は栗林公園に行き、フェスティバルの準備をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1組は組手(くで)、2組は和三盆、3組は欄間(らんま)、4組は提灯(ちょうちん)、5組は讃岐桶、6組はボランティアガイドと、各クラスがテーマにしてきた香川県の伝統工芸と歴史ある名所について披露しました。5年生に向けた発表だけでなく、一般の来園者にもワークショップに参加してもらいました。

 

 

 

午後からは、特設ステージで合唱部、ヒップホップダンス、栗林オペレッタなどグループが演奏をしました。観光客の方々も、秋の情緒漂う園内で、楽しい一時を過ごしてもらうことができました。

 

 

 

 

 

 

 

今日までの準備が大変でしたが、たくさんの方々に見てもらったり聞いてもらったりして、とても充実した1日になりました。

カテゴリー: 4年生, 5年生, 6年生, お知らせ, 学校行事 | オータムフェスティバル(栗林公園) はコメントを受け付けていません。

三校合同演奏会

11月9日(土)栗林小学校体育館で、第14回三校合同演奏会が行われました。

この演奏会は、栗林小学校、桜町中学校、高松第一高校の合唱部や吹奏楽部、PTAの方々による演奏会です。

オープニングを飾ったのは、栗林オペレッタです。栗林小学校の4~6年生が活動しています。今回は、ディズニー映画「アラジン」からの抜粋曲を披露しました。本格的な衣装と華麗なダンスを組み合わせて、素晴らしい演技を披露しました。

次に登場したのは、栗林小学校合唱部です。「エール!!」「わたしはこねこ」「ふるさとの色」の3曲を演奏しました。オペレッタと掛け持ちをしている児童もいることから、本番までに全員そろっての練習が難しかったです。しかし、これまでの経験を生かして、立派な歌声を届けることができました。

 

 

 

 

その後、桜町中学校PTAの皆さんによる心温まる演奏や、桜町中学校、高松第一高校のお兄さんお姉さんによる素晴らしい演奏を聴き、最後に、全員で「パプリカ」を歌って締めくくりました。

大変歴史のあるこの演奏会を通じて、地域のみなさんに日頃の練習の成果を発表できるよい機会になりました。

カテゴリー: 4年生, 5年生, 6年生, お知らせ | 三校合同演奏会 はコメントを受け付けていません。

10月25日(金) 町探検に行ったよ。(2年生)

生活科の学習で、身近な栗林公園やスーパーマーケット、そして保健センターを見学しました。
それぞれの場所で、話を聞いたり質問したりしました。



11月にも他の場所へ町探検に出かける予定です。
自分たちの住んでいる、栗林の町のよさを考える学習へとつなげていきます。

カテゴリー: お知らせ | 10月25日(金) 町探検に行ったよ。(2年生) はコメントを受け付けていません。

広島平和学習

10月29日(火)、6年団は、広島平和公園に行きました。

当日は小雨の降る中での登校になりましたが、広島県に入ると雨があがり、とてもよい天気に恵まれて、平和について学びました。

 

平和公園に着いて昼食を食べた後、「原爆の子の像」の前に行き、平和を誓う式を行いました。この日までに各学級で準備してきた千羽鶴を捧げて平和を誓いました。

  

次に、各学級とも3つの班に分かれて、現地ガイドさんに説明をしてもらいながら、平和公園周辺の施設や記念碑を巡りました。悲劇の当日の様子や、その後の人々の思いなどを聞き、深く学ぶことができました。その後、メモリアルホールに移動して、被爆体験者の河野きよみさんの話を聞きました。河野さんは幼少の頃に被爆体験をし、家族の様子を交えながら、原爆が投下された当日の広島市内の様子を語ってくれました。

  

最後に、平和資料館を見学しました。今年の春、新しくリニューアルしたこともあり、国内外から大勢の見学者が来場していました。大変混雑した中での見学でしたが、学校で学習してきたこと、ガイドさんや河野さんから聞いたことの中から選んだ物を、実際に見て、心に焼きつけました。

帰りのバスの中では、広島で学んだことを全員が発表しました。どの児童も、いかに戦争が悲惨な出来事であるかということ、平和であることがどれだけ大切なことであるのかとということを、心の中に刻むことができました。

カテゴリー: 6年生, お知らせ | 広島平和学習 はコメントを受け付けていません。

高松市子ども未来館に行ってきたよ

10月25日に4年団で、高松市子ども未来館に行ってきました。

普段、学校ではできない貴重な体験や学びをしました。

中でも図工学習では、革細工のキーホルダー作りをしました。模様や色を一生懸命に考えて、完成したときは、満足そうな表情をしていました。

また、科学体験学習では、液体窒素を使った超低温の世界を体験しました。

液体窒素で凍らせたバナナで釘を打ったり、膨らませた風船を液体窒素で凍らせると、縮むことを見たりして、びっくりしていました。

とても充実した1日を過ごすことができ、子どもたちも大喜びでした。

 

   

カテゴリー: 4年生, お知らせ | 高松市子ども未来館に行ってきたよ はコメントを受け付けていません。

10月21日(月)秋の遠足(JFEスチール株式会社)

社会科の「工業」についてに学習の一環として、岡山県倉敷市にあるJFEスチール株式会社の西日本製鉄所に行ってきました。

製鉄の工程や工場内の様々な機械などを見学しました。子どもたちは、7mの鉄板が2000mに製法される光景に驚いていました。午後からは、福田公園でお弁当やお菓子を食べ、友だちと鬼ごっこやけいどろをして、仲を深めました。

今回の学んだことは、社会科の「工業」の学習に生かしていきます。

 

 

カテゴリー: お知らせ | 10月21日(月)秋の遠足(JFEスチール株式会社) はコメントを受け付けていません。

10月18日(金)人権学習授業参観

10月18日(金)5時間目に人権学習授業参観が行われました。人権学習の内容を通して、一人ひとりの人権を大切にし、よりよい人間関係を築いていこうとすることの大切さを学ぶことができました。参観いただきありがとうございました。

11月17日(日)には授業参観後、人権教育講演会があります。ぜひご参加ください。

 

      

カテゴリー: お知らせ | 10月18日(金)人権学習授業参観 はコメントを受け付けていません。

10月16日(水)栗っ子協力隊任命式

10月15日(火)から12月10日(火)は栗林小学校人権月間です。

今年の人権月間テーマは「みんなかけがえのない大切な存在 思い合いで幸せいっぱいの栗っ子になろう」です。

今日は、人権月間中に、各学級の絆を強める活動を行う「栗っ子協力隊」任命式が昼休みに行われました。栗っ子協力隊は各クラスに約5名います。任命式では、校長先生からの話やなかよし委員会がデザインした栗っ子協力隊のバッジ授与、そして栗っ子協力隊としてのめあてを大きな声で言いました。

栗っ子協力隊として、クラスをあたたかくしていきたいという思いをもつことができました。

 

 

 

 

カテゴリー: お知らせ | 10月16日(水)栗っ子協力隊任命式 はコメントを受け付けていません。

高松空襲の話

10月15日(火)5校時、6年生は、戦争語り部の浄土卓也さんを迎えて、高松空襲の様子について話を聞きました。

はじめに、「三十年目の遺骨」という、高松市で実際にあった出来事の紙芝居を、児童の朗読を交えて聞きました。高松空襲で犠牲になった親子の遺骨が、戦後三十年経って発見することができたという話でした。高松空襲の犠牲者は1359名、さらに行方不明者が186名いる中で、奇跡的に見つけ出すことができたという話でした。

次に、米軍による空襲の様子について聞きました。高松にやってきた米軍の爆撃機は116機で約1600発の焼夷弾を投下しました。なぜ、焼夷弾なのか。それは,米軍が事前に日本の家屋を調べて選ばれた爆弾だということがわかりました。

さらに、広島や長崎に投下された原子爆弾についても説明していただきました。原子爆弾は、高松に投下された焼夷弾よりも、はるかに威力の強い爆弾であることがわかりました。そして、その投下先の地形により、効果が違うことも教わりました。

「人間が生きることは、とても素晴らしいことである。だから、人を殺したくない。だから、人を殺さない。だから、戦争は絶対にしない。」語り部を続けている浄土さんの強い思いを学ぶことができました。

 

カテゴリー: 6年生, お知らせ | 高松空襲の話 はコメントを受け付けていません。

かくし芸大会(6年)

10月7日(月)朝の活動で、6年生はかくし芸大会を行いました。

カンナムスタイルのダンス、眼鏡のCM、バイオリンのソロ演奏を行いました。

代表の児童が大きな動作で表現したり、美しい音色で演奏したりしました。

短期間での準備でしたが、休み時間等を使って、しっかり打ち合わせをして、

本番にのぞみました。

力一杯の発表と心のこもった演奏で、楽しいひとときを過ごすことができました。

 

 

カテゴリー: お知らせ | かくし芸大会(6年) はコメントを受け付けていません。