人権集会

5校時に人権集会がありました。これまで1ヶ月間、「協力し笑顔あふれる学校にしよう」を全校テーマに各学年で目標を設定し取り組んできました。それぞれのキーワードは6年生「協力」、5年生「やさしい花」、4年生「ふわふわ言葉」、3年生「やさしい言葉」、2年生「なかよしレンジャー」、1年生「ほめる」でした。しっかり取り組んで学校中に笑顔があれました。これからも続けていくとよいですね。みんなで笑顔あふれる学校にしましょう。

カテゴリー: お知らせ | 人権集会 はコメントを受け付けていません。

ソバの脱穀

3年生がねむのき学習の時間に、中学1年生と一緒にソバの脱穀をしました。地域の方に教えてもらいながら、脱穀、唐箕、けんどの3つの作業を行いました。作業毎にソバの実が選別され、最後の作業けんどが終わるとソバの実だけになりました。初めての作業ですが、地域の方に教えて頂きみんなテキパキと動いていました。朝早くから準備をして頂いた地域の方ありがとうございました。

カテゴリー: お知らせ | ソバの脱穀 はコメントを受け付けていません。

5年「物の溶け方」を効率よく

5年理科「物の溶け方」では、食塩やミョウバンが水に溶けるときの様子や溶け方の違いなどを学習します。水に溶かす実験では、左の写真のようにガラス棒でかき混ぜるのですが、すぐには溶けてくれません。溶けるまでかなりの時間、ガチャガチャとかき混ぜ続けていました。
今年の5年生の時間割には2時間続きの理科がないので、実験が中途半端なところで終わってしまいます。そこで、右の写真のような道具を使ってみました。三角フラスコの中には、回転子が入っています。下のつまみで回転数が変えられるようになっています。かなり高回転できるので、短時間で食塩などを溶かすことができます。唯一の難点は、高回転で回すと水が飛び散ってしまうことです。ビーカーでなく三角フラスコを使っているのは、そのためです。
これで、子どもたちは、ずいぶん楽に実験ができるようになったと思います。かき混ぜる苦労も経験してほしいのですが・・・・・。

カテゴリー: 理科室 | 5年「物の溶け方」を効率よく はコメントを受け付けていません。

修学旅行2日目

6年生が11月27日(金)に2日目の修学旅行に小豆島に行きました。見学地はオリーブ公園→マルキン醤油記念館→ベイホテルリゾート小豆島(昼食)→田浦分校跡→二十四の瞳映画村→寒霞渓でした。天気にも恵まれ、楽しく思い出に残る一日となりました。二十四の瞳記念館では館長さんに講話をして頂きました。二十四の瞳についてしっかり学んで修学旅行に臨んだ6年生は登場人物1人1人を思い浮かべながら真剣に聞いていました。壺井栄さんの願い「みんな仲良く」という言葉が心に残りました。

カテゴリー: お知らせ | 修学旅行2日目 はコメントを受け付けていません。

3年総合学習「炭谷ごぼうの収穫」

3年生が総合学習で「炭谷ごぼう」の収穫に行きました。

気を抜くと転げ落ちそうな斜面を畑までゆっくり降りていき、地域の人たちに教えてもらいながらごぼうを掘り出しました。斜面を削りながら掘り進めていくのですが、結構長いごぼうもあって、鍬で削ってしまったり、途中で折れてしまったりと、なかなかうまくいきません。今回は、中学1年生と一緒に行ったので、手伝ってもらいながら、なんとか大きなごぼうを数本収穫することができました。ごぼうの収穫作業の大変さを実感することができました。

また、炭谷ごぼうを栽培している藤澤さんに、子どもたちがインタビューをしました。子どもたちは、藤澤さんの「みんなに、おいしいごぼうを食べてほしいという気持ちで作っている。」という言葉に感動していました。

「炭谷ごぼう」の炭谷とは、塩江町安原上、内場池西側の地区名です。このあたりの気候は、平野部より気温は低いのですが、日当たりがよく温暖で、昼夜の寒暖差が大きいのが特徴です。土壌は、粘質ですが、乾けばさらっとした顆粒状になるので、独特のごぼうができます。「炭谷ごぼう」は、普通のごぼうよりやや太く、やわらかくて香りがいいといわれ、おせち料理には欠かせないといわれているそうです。
「炭谷ごぼう」は、塩江町道の駅「しおのえ」の観光物産センターで、12月中旬から1月中旬の1ヶ月だけ販売されています。

 

カテゴリー: お知らせ | 3年総合学習「炭谷ごぼうの収穫」 はコメントを受け付けていません。

3年 太陽の光を調べよう

 早朝は、曇ってたのが1時間目途中からから晴れてきました。3年生理科「太陽の光を調べよう」の学習のチャンスです。3・4時間目だった理科の時間を急遽2・3時間目に変更してもらって実験をしました。
今日の実験は、「虫めがねを使って太陽の光を集めて調べよう」という内容です。子どもたちは、虫めがねの向きを変えて光を集めるのに、最初は四苦八苦していましたが、すぐにコツをつかんで紙を焦がすことができました。
早く焦げる色、なかなか焦げない色、焦げない色についても実験をして確かめました。黒や濃い色が焦げやすいことに気づいた子どもが、色と色の間の線を焦がし、そこから黒く焦げたところを次々に焦がしていき、最後にはすべての色を焦がして穴を開けてしまいました。


前回学習した、鏡で反射した光を重ねたところの温度が高くなることを利用した「ソーラークッカー」の実演もできました。なべに入れた水が5分くらいで湯気が出だし、なべの底からあわが出てきました。放射温度計で温度を測ると70℃くらいまで上がっていました。
実験している間はよく晴れていたのですが、3時間目の終わり頃から雲が出てきて、4時間目には、空一面雲に覆われてしまいました。

カテゴリー: 理科室 | 3年 太陽の光を調べよう はコメントを受け付けていません。

道の駅 清掃活動

4年生が、ねむのき学習で学校から道の駅までの道の清掃活動を行いました。ゴミの落ちていない、美しい町にしたいという思いで頑張りました。道の脇にたくさんのゴミが落ちていて、あっという間にビニール袋にゴミがたまっていきました。川の中にも、缶やビニール袋が落ちていて、川に落ちないように気をつけながら、手を伸ばしてゴミを捕っている児童もいました。雲一つない秋晴れの下での活動は、とても気持ちよかったです。

カテゴリー: お知らせ | 道の駅 清掃活動 はコメントを受け付けていません。

高嶺ルビー(そば)刈りとはぜ掛け

3年生が高嶺ルビー(ソバ)の刈り取りと、はぜ掛けを行いました。なれない鎌を手に持ちソバの根元から刈り取っていきました。途中から、一緒に種を蒔いた中学1年生が参加して協力して刈り取りました。そして、刈り取ったそばをひもで結わえて、はぜに掛けていきました。このまま2週間乾かして12月2日には、脱穀をする予定です。

カテゴリー: お知らせ | 高嶺ルビー(そば)刈りとはぜ掛け はコメントを受け付けていません。

修学旅行1日目

6年生が修学旅行(1日目)に行きました。最初の目的地は龍河洞です。全員つなぎを着てヘルメットをかぶり冒険コースに挑戦しました。狭い場所を体をかがめて通ったり、ロープにつかまって岩をよじ登ったり、文字通り「冒険」で、最後に踏破証明書をもらいました。昼食の土佐御苑では高知名物「鰹のたたき」を初め、豪華な料理にみんな「美味しい」と大満足でした。2つめの見学地「のいち動物園」では、広くゆったりした動物園で、色々な動物に会うことができました。最後の西島園芸団地では、おやつとして甘いメロンとスイカを頂きました。天候が心配されましたが、見学地で雨に降られることもなく楽しい思い出に残る1日を過ごすことができました。

カテゴリー: お知らせ | 修学旅行1日目 はコメントを受け付けていません。

すこやかタイム

今日の昼休みは、全校生が縦割り班に分かれて活動するすこやかタイムでした。6年生が中心となって、活動する場所や内容を決めて給食の時間に全校生にお知らせをしました。体育館でドッジボールに転がしドッジ、運動場でキックベースボールにおにごっこ、生活科室では昔遊び、多目的室でお絵かきと、場所に合った遊びを考えてくれました。どの場所でも6年生が下級生と上手に遊んでくれ、笑顔と歓声が溢れる時間となりました。

カテゴリー: お知らせ | すこやかタイム はコメントを受け付けていません。