もうすぐ学習発表会

2月に入り、慌ただしく毎日がすぎています。
毎年恒例の学習発表会が19日に迫ってきました。6年生最後の発表の場です。今年度は、会の全てを児童の意見を元に構成しています。いわば児童が総監督です。計画をねる段階から、案を出し、先生方に仕事の分担をし、練習に励みながら準備をするという忙しい日々を送っています。
さてとどんな会になるでしょうか?楽しみです。

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。

最優秀賞受賞!

火曜日、四国コンテンツ映像デザインコンテストの表彰式でした。今年作っていたハンセン病に関する知識を詰め込んだ動画番組のショートバージョンを審査に出していました。12月中旬に最終選考に残ったとの連絡があり、火曜日がついに結果発表と表彰式でした。

朝からリハーサルに参加し、自分の動画のPRを言う練習をしました。アマチュア部門やプロ・セミプロ部門の方々の素晴らしいPRに、児童も良い影響をいただき、本番に向けての意欲がとても高まりました。

まずは、「盆栽たいそう」をプロデュースされた、香西志帆監督のご公演がありました。企画脳になるをテーマに、ウェブ動画作成の極意を教えていただきました。いつでも考えること、すぐにメモすることが大切だと仰っていました。

そして、ついに本番です。本校がトップバッターでの上映でしたので、児童は緊張する暇もなくステージへ。リハーサルでの発表よりも、元気よく、ハキハキとPRできたと思いました。素晴らしいお手本になって下さったみなさんのおかげです!審査委員長さんから、キャラクターや児童の明るい雰囲気の声で、見やすい動画になっているとお褒めの言葉をいただきました。はじめに児童が考えたコンセプトとぴったりでしたので、認めていただけてとても嬉しそうにしていました。

その後、他の方々の素晴らしい作品や美しい映像を鑑賞して、いよいよ結果発表です!結果は……なんと!
小・中学生部門 最優秀賞!!
をいただきました!!これには嬉しさもひとしおです。壇上で表彰状をいただき、これも「盆栽たいそう」の大里菜桜さんから副賞もいただきました。

1年間頑張ってきたことが評価された瞬間に立ち会うことができ、みなさんからも温かい拍手をいただけて、とても良い機会となりました。

なお、1月31日の四国新聞にも記事にしていただきましたので、機会があればご覧ください。

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。

雪の日

先週、島の天気は大荒れでした。週のはじめは船が止まるのではないかというほどの強風、金曜日は雪です。

久しぶりにしっかりと雪が降りました。金曜日はキワニスクラブの少年ボランティア発表会の日でしたが、朝から風も強く、船も大きく揺れていたので、とても残念でしたが、参加を断念しました。
そして、昼前頃からちらほらと降っていた雪が、どんどん強くなり、うっすら積もるほどに。久々の雪に児童も嬉しそうに外で遊んでいました。私もここぞとばかりに雪の小学校を写真に収めようと、うろうろしてたくさん撮りました。

今週は天気はいかがでしょうか?今日はすでに風が吹いています。冬の海はなかなか厳しい毎日です。

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。

着々と

お久しぶりの投稿になってしまいました。
かなり遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

さて、3学期が始まって、静かに日々が過ぎて行っています。いつもと同じ毎日を過ごしているのですが、その先に確実に卒業・休校の文字が迫って来ています。

最後の運動会、最後の敬老祝会、最後の人権集会…と最後の1回が続いているのですが、いよいよ本当の最後が迫って来ました。

9日に最後の始業式がありました。児童は目標として、小学校生活のまとめをするということをあげていました。6年間の学びや努力をしっかりと定着させ、中学校に向けて飛躍の3学期となってほしいものです。

私たち職員も、卒業式・休校式にむけての準備が佳境に入ってきました。あわてず、あせらず、じっくりと。児童の、そして大島の思い出に残る式になるよう、3人で歩んでいきたいと思います。

本年もよろしくお願いします。

卒業式まであと 58日
休校まであと 73日

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。

マラソンはじめました。

先週より、冬恒例のマラソン練習をはじめました。業間休みに、島内を校長先生と一緒に走ります。
久しぶりに走ってみると、去年の終わりには余裕をもって走っていた距離が、なかなか長く感じたようで、途中で歩いてしまったと後で悔やんでおりました。何事も毎日続けることが大切なのですね。
マラソン大会は3月です。毎日がんばっていきましょう!

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。

手打ちうどんを作ろう

先週の金曜日、みんなでうどんを打ちました。

まず、生地を作ります。今回は児童とALTの先生におまかせしました。材料を量って、粉と塩を混ぜ、そこに水を入れます。水に粉を少しずつまぶしていくような感じにして混ぜていくと、小さな粒が沢山できます。粒ができたら、こねていきます。児童はこれで3度目のうどん打ちですので手馴れた様子で生地を作っていきます。ALTの先生も、はじめは頭をひねりながら作っていましたが、だんだん慣れた様子で、2人ともきれいにまとまった良い生地ができました。ここで10分ほど寝かせます。

寝かせている間に折り紙教室が開かれました。みんなでバラの花を折りました。

さて、再開です。生地を取り出し、切り分けて、ここからは全員参加で伸ばしていきます。綿棒を使ってのばすのですが、なかなかの力仕事でした。しっかり伸ばしたら3つに折りたたんで切っていきます。全員が同じ太さになるように気をつけて切りました。

大きな鍋にたっぷり沸かした湯に入れて、15分ほど茹でたら完成です。お出汁をかけてしっぽくうどんでいてだきました。

初めて打った時には、生地がなかなかまとまらなかったり、伸びず苦戦したりしましたが、今回は大きな失敗もなく、しっかり茹で上がりました。こんな所でも成長を感じます。児童だけではなく、私たちもいろんな活動の中で成長させてもらっているんだな、と感じました。

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。

修学旅行報告会

先週の金曜日、大島会館で修学旅行報告会を行いました。10月に行った大阪・奈良・京都での様子をたくさんの写真を使って振り返り、保護者の方や青松園のみなさんに報告します。
会が始まると、たくさんの方が見に来てくださいました。今回は会議室で行って、毎週青松園で行われている喫茶室とコラボレーションさせていただきましたので、みなさんにはお話を聞いていてだきながらお茶を飲んでいてだくことが出来ます。ゆったりとした時間になりました。
修学旅行でみんなで聞いていた音楽を入れたり、写真を見たりして、楽しい発表になるようにしました。見に来てくださった方々も歓声をあげてくださったり、感想を言い合ったりしながら鑑賞してくださいました。最後に、「昔言ったことがある所やったけど、今日話を聞いてもう1回行ったような気になったわ!」と言っていただきました。しっかり伝わっていたようで良かったです。
ひとつひとつ行事が終わっていきます。卒業まで、そして休校まで後5ヶ月を切りました。

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。

庵治中学校合唱祭

水曜日、庵治中学校の合唱祭がレクザムホールで行われました。毎年、中学生のみなさんの合唱を見に来ていたのですが、今年は出場する側です。庵治小学校の6年生と一緒に、リコーダーで「カノン」を演奏し、「花は咲く」を合唱します。これまで交流学習に行くたびに一緒に練習してきました。

リハーサルをして、本番が始まります。まずはプロの音楽家の方々の登場です。庵治にゆかりのあるソプラノ歌手の山地朝子さん、ピアノ奏者の大浜由子さん、フルート奏者の松浦萌さんが来てくださいました。山地さんは、お話をされているときは可愛らしい声なのですが、歌が始まると圧倒的な声で、みんなびっくりでした。本物のソプラノボイス。素晴らしかったです。また、ピアノの大浜さんは、この日の全曲を伴奏された上に、ピアノ独奏まで。フルートの松浦さんの演奏も素晴らしく、息遣いまで聴こえる距離で聴かせていただけたことに感謝です。

次に、中学校のみなさんの発表がありました。どの学年も工夫して、練習した成果が発揮されていました。特にみなさんのきびきびとした態度や歌への情熱、会に臨む姿勢などは、6年生の児童たちにはとても良い影響を与えたのではないかと思います。どの学年も、素晴らしい合唱でした。
その後、先生方の歌がありました。どの先生も個性溢れる方ばかりで、1つの曲の中に何度も見どころがありました。

そして、最後に、6年生の発表です。中学生の発表を見て、みんなメリハリのついた様子で壇上に上がっていきます。指揮者が手を上げると、後は子どもたちの世界でした。リコーダー演奏も歌も、今までで1番良かったのではないでしょうか。輪奏の音の重なりの美しさも、二部合唱の力強さも伝わったと思います。

中学生と共に活動することで、あと5ヶ月後に迫った中学校に対しての憧れが強まったのではないでしょうか。何事も真剣に取り組むことの素晴らしさや、みんなで運営していくことの大変さなど、多くのことを学んだ合唱祭でした。

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。

気付けば11月

朝晩がぐっと冷え込む時期になりました。気付けばもう11月です。
2学期が半分終わりました。卒業まで、そして、休校まであと5ヶ月です。

総合的な学習の時間に撮り溜めていた、大島やハンセン病について説明する動画の一部を、3分間のムービーにまとめ、総務省四国総合通信局主催の「四国コンテンツ映像フェスタ」というコンテストにエントリーしています。見てくださった方が投票する形式のようですので、お時間ありましたらぜひご覧になってください。小・中学生の部にエントリーしています。

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。

充実の月曜日

月曜日、たくさんの行事が1度にやってきました。

その1 中学校の校長先生が来校される
1時間目に、進学先の中学校の校長先生が大島まで児童に会いに来てくださいました。そして、中学校の様子を教えてくださいました。学校の場所や児童数から、部活、勉強、テストのことまで、たくさんのことを写真を交えて話してくださいました。あと5ヶ月で中学生です。心構えができたかな、と思いました。また、とても優しくて話しやすい校長先生でしたので、児童もホッと一安心したようでした。

その2 ALTの先生に大島を英語でご案内
9月から、新しいALTの先生が来てくださっています。先月学習した、道案内の仕方を使って、大島を案内しました。Turn left. とTurn right.の区別がなかなか付かなくて、危うく茂みの中に案内しそうになってしまったことも!!しかし、なんとか無事、風の舞まで案内することができました。案内しながら先生の得意なことなどを聞いて、前より仲良くなれました。先生は日本語がぺらぺらなのですが、時折出てくる讃岐弁がとっても面白いです!3月までよろしくお願いします!

その3 大島青松園 カラオケ大会に出演
この日の最後の行事は、カラオケ大会です!入所者さんや職員さん、病院の先生や郵便局長さんまで出演する楽しいイベントです。私たちは2番目の出演でした。今回は、「もみじ」と「みんなの庵治第二小学校」の2曲を歌いました。ハロウィンが近いので、児童のお母さんが衣装を用意してくれて、3人の魔女になって歌いました。校歌はこれまで2番までしかないのですが、2番の歌詞に夏と秋の学校の様子が出ているのに、冬と春がないということから、今回限定の3番を作って歌いました。

私の島 私の学校
みんなの絆強めて 進んでいこう
冬はみんなで おもちつき
春はウグイス 聞き惚れる
これが 庵治第二小学校

という歌詞です。いかがでしょうか?みなさんにも喜んでもらえたらいいなと思います。

この3つの行事で、月曜日は大変充実しておりました。さぁ、今日は勉強がんばるぞー!!

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。