ありがとうございました。

3月31日をもって、庵治第二小学校は休校を迎えました。
再開して8年間、たくさんのご支援をありがとうございました。
卒業式・休校式が終わってから、学校の片付けをしたり、お世話になったみなさんにご挨拶に行ったりと、忙しい毎日でした。その間、お世話になった先生方、児童や保護者様、そして、青松園の職員のみなさんと、たくさんの方々にお手伝いいただきました。私と校長だけでは到底終わりませんでした。たくさんの方々に支えていただいている、庵治第二小学校。思い出がいっぱいの庵治第二小学校。感謝の気持ちをこめて、片付けしました。
しかし、あっという間に30日がやってきて、最後の時。みんなで学校にお礼を言って、カーテンを閉めて、毎日通った玄関のドアを閉めて、鍵をかける。ガチャっという音と共に、また、庵治第二小学校が眠りに入りました。
桟橋に行くと、たくさんの皆さんがお見送りに来てくださいました。船のデッキに乗せていただき、別れの時です。たくさん思い出ができました。たくさん出会いがありました。本当にありがとうございました。

大島に訪れた時には、どうぞ庵治第二小学校を訪れてください。きっと静かに皆さんを迎えてくれることでしょう。長い間、大変お世話になりました。

カテゴリー: お知らせ | ありがとうございました。 はコメントを受け付けていません。

卒業式・休校式

3月16日、ついに卒業式と休校式の日がやってきました。朝から大島会館にはたくさんの人がやってきて、お祝いを言ってくださったり、お手伝いをしてくださったり…刻一刻とその時が迫ってきています。

13時、児童の到着です。びしっと服装を整え、晴れやかな顔。今日の心構えの素晴らしさを感じました。会場には溢れるほどの人。来賓の方、お世話になった先生方、入所者さん、職員さん、そして、保護者の皆様。後ろには報道の記者の皆様も控え、いつもの楽しい雰囲気の大島会館が、ぴんと空気の張った式場になっています。

13:43、卒業生入場です。これまでの思い出や、旅立つ未来への希望、そして、みなさんへの感謝の気持ちを抱え、入場した児童。立派な姿です。証書の授与では何度も練習した身のこなしでキビキビと動き、たくさんいただいた祝辞を真剣に噛みしめ、祝電の披露や贈る言葉でのみなさんのムービーでは、嬉しくてニコニコ笑顔、そして、別れの言葉ではこれまでにない素晴らしい語りを見せてくれました。本校の休校前最後の児童があなたでよかったと心から思いました。みなさんの拍手を、笑顔を、涙を忘れないでね。この大島でいただいた温もりを、忘れないでね。あなたならできる!どんなことからも逃げ出さない、輝く中学生になってください。今日まで本当にありがとう。

さて、感動の卒業式が終わり、次は休校式です。休校式では、校長、PTA会長様、そして、来賓の皆様より、それぞれの立場でご挨拶いただきました。みなさんが学校との別れを惜しんでくださいました。記念講演では、香川大学のみなさんや、音楽の指導をしてくださっていた先生の美しいピアノの調べに乗せ、これまでの本校の思い出を辿りました。自然いっぱいの大島で学んだこと、入所者のみなさんとの交流活動、船が止まった時のテレビ会議と、様々な思い出が飛び出し、みなさん懐かしい気持ちになっていただけでいたらいいなと思います。庵治第二小学校は眠りにつきますが、みなさんの心の中にいつまでも残ってくれたらと願っています。

長いようで短い1日が終わりました。庵治第二小学校の歴史の中で燦然と輝く、素晴らしい1日がとなったと思います。ご来場いただいたたくさんの皆様、お足元の悪い中、本当にありがとうございました。

カテゴリー: お知らせ | 卒業式・休校式 はコメントを受け付けていません。

お世話になりました

水曜日、6年間交流してきた庵治小学校に行きました。最後の交流学習です。
庵治小学校に着くと、体育館で6年生が卒業式の練習の真っ只中でした。いつも元気なクラスメイトの真剣な眼差しや態度を見て、本校の児童も気持ちがぐっと引き締まっているのがわかりました。

練習が終わると、みんなでドッジボール大会です。男子のスーパー速球を避けながら、ドッジボールを楽しんでいました。みんながいるからこそできることですね。

その後、教室で1年生からの成長の写真をみんなでみました。あのときああだった、こうだったと話しながら思い出話に花が咲きました。そして、最後のごあいさつです。みんなといると楽しかったこと、思い出がたくさんできたこと、思い出されます。
そして、これまで6年間のお礼に、みなさんにプレゼント。大島の松ぼっくりや貝を使って作ったフレームに、メッセージを入れて渡しました。みんなが喜んでくれてよかったです。なんと、庵治小学校のみんなからも寄せ書きのプレゼントが!!嬉しくて嬉しくて笑顔が弾けました。

最後の給食。お昼休み、そして、掃除です。お世話になったお礼の気持ちを込めて、一生懸命掃除しました。

とても充実した日になりました。いよいよ、卒業式です。

カテゴリー: お知らせ | お世話になりました はコメントを受け付けていません。

卒業式間近です

いよいよ、卒業式が近付いています。
先日、当日お手伝いしてくださる香川大学教育学部音楽研究室のみなさんとのリハーサルを行いました。

当日は、卒業式の入退場や休校式のBGM、はたまた、休憩時間の音楽も演奏してくださいます。生演奏での卒業式。とても贅沢です。さらには、スタッフ不足を補うために影から支えていただきます。学生さんたちだけでなく、いつも本校に来てくださっている先生方、青松園の職員の皆さん、庵治小学校の先生方、保護者のみなさまなど、たくさんの方の支援によって卒業式が遂行されます。
もう気付いているよね。みんなあなたの旅立ちを喜んでいるんだよ。みんなあなたの旅立ちを後押ししようと思ってくれているんだよ。みんなあなたとの別れを寂しく思っているんだよ。美しい音楽も、皆さんの拍手も声援も、影でお仕事してくれている人もみんな「あなた」という人を慈しんで集まっているんだよ。

素晴らしい卒業式になるよう、私たち教員も、この1週間全力で走り続けます。

卒業式まで、あと4日。

カテゴリー: お知らせ | 卒業式間近です はコメントを受け付けていません。

マラソン大会

火曜日、大島マラソン大会が開催されました。
本来は月曜日の予定でしたが、大雨が降ったため、延期になりました。日が変わったため、あまり参加してもらえないかな?と心配しながらの開催でした。

10時。宣誓の時間になると、大島開館前にはたくさんの人達が。応援に駆けつけて下さった入所者のみなさん、一緒に走ってくださる方、たまたま見学に来られていた大学生。様々な方が集まってくださいました。
これまでで1番のランナーたち。学校医さん、職員さん、学生さん、郵便局の局長さんまで!!テレビの取材も来ていて、大盛況です。入所者さんの手には、ガンバレ!の旗。今思い出しても感動の風景です。

宣誓をしたあとは、みんなで準備運動。そして、いよいよスタートです。校長先生の合図とともに、スタートした約20名のランナーたち。いつもの倍ぐらいのスピードで飛び出した児童。そのあとをみなさんが追いかけます。大島の美しい海をバックに約800メートル。沿道にもたくさんの職員さんや、入所者のみなさんが出てくださり、応援してくださいました。ガンバレ!ガンバレー!の声が響き渡ります。力いっぱい駆け抜けた児童が帰ってくるゴールには、保護者の方の応援も。たくさんの人たちに見守られながらのゴールです。

児童はなんと、昨年よりも30秒もタイムを縮め、有終の美をかざったのでした。最後にみなさんで撮影した写真には、たくさんの笑顔が。
1年間の最後に行われるマラソン大会。素敵な思い出になりました。
さぁ、残すは卒業式、休校式です。ラストスパート、猛ダッシュで行きます!

卒業式まで、あと5日。

カテゴリー: お知らせ | マラソン大会 はコメントを受け付けていません。

3月です

気温の上昇とともに、3月がやって来ました。卒業式・休校式まであと少しです。
卒業式の練習が始まっています。礼法から歌まで様々な練習を行います。卒業への実感が湧いてきます。先日、文通をしていた小手島小学校から、卒業のお祝いメッセージが届きました。児童もそれを見て、ぐっと胸が熱くなったようです。

卒業式まで、後9日。

カテゴリー: お知らせ | 3月です はコメントを受け付けていません。

学習発表会などなど

怒涛の3日間を終えました。
今週は、
月曜日→学習発表会・ひな祭り茶会
火曜日→表彰式
水曜日→ミュージカル鑑賞
と、行事の連続でした。

学習発表会では、3学期に入ってから、児童が企画したメニューに沿って、みんなで準備をしてきたことが実を結びました。満員御礼の大島会館のホール。入所者さんも、職員さんも、お世話になったキワニスクラブのみなさんも招待しての発表です。
音楽では、リコーダー演奏で「カントリーロード」を演奏し、落語で新作「平林」を演じ、英語劇では、ナレーションとして誰よりもたくさんのセリフを担当し、総合で作成した動画を披露しました。たった1人の発表会ですが、たくさんの方のご協力と、練習の賜で、6年間を締めくくる素晴らしい発表でした。その後のお茶会では、お点前をみなさんに披露しました。ご指導の先生もびっくりするほどの集中力で、お点前を最後まで1人で成し遂げました。みなさんがたくさん笑って、楽しんでいただけて、大変光栄な時間でした。

表彰式は、これまでのハンセン病の正しい知識を多くの人に伝えていく活動が地域に貢献したと認められ、香川県教育会地域・学校貢献顕彰事業で、感謝状をいただきました。当日、大人の受賞者に混ざって、堂々と表彰を受けました。頑張ったことが認められ、とてもありがたい表彰をいただきました。

そして、ミュージカルです。劇団四季のファミリー公演「ガンバの冒険」を鑑賞しました。勇気をもって仲間を守るために走ったガンバの活躍に感動したそうです。本物のミュージカルにふれ、声の出し方や表情、動きなど、色々なことに興味が持てたようでした。午後からは高松市美術館にて芸術鑑賞です。漆芸から現代アートまで、様々な作品を鑑賞しました。1日中、芸術に触れた、価値ある日となりました。

3日間を終え、いよいよラストスパートです。
卒業式まであと16日!!(登校日の日数で)

カテゴリー: お知らせ | 学習発表会などなど はコメントを受け付けていません。

もうすぐ学習発表会

2月に入り、慌ただしく毎日がすぎています。
毎年恒例の学習発表会が19日に迫ってきました。6年生最後の発表の場です。今年度は、会の全てを児童の意見を元に構成しています。いわば児童が総監督です。計画をねる段階から、案を出し、先生方に仕事の分担をし、練習に励みながら準備をするという忙しい日々を送っています。
さてとどんな会になるでしょうか?楽しみです。

カテゴリー: お知らせ | もうすぐ学習発表会 はコメントを受け付けていません。

最優秀賞受賞!

火曜日、四国コンテンツ映像デザインコンテストの表彰式でした。今年作っていたハンセン病に関する知識を詰め込んだ動画番組のショートバージョンを審査に出していました。12月中旬に最終選考に残ったとの連絡があり、火曜日がついに結果発表と表彰式でした。

朝からリハーサルに参加し、自分の動画のPRを言う練習をしました。アマチュア部門やプロ・セミプロ部門の方々の素晴らしいPRに、児童も良い影響をいただき、本番に向けての意欲がとても高まりました。

まずは、「盆栽たいそう」をプロデュースされた、香西志帆監督のご公演がありました。企画脳になるをテーマに、ウェブ動画作成の極意を教えていただきました。いつでも考えること、すぐにメモすることが大切だと仰っていました。

そして、ついに本番です。本校がトップバッターでの上映でしたので、児童は緊張する暇もなくステージへ。リハーサルでの発表よりも、元気よく、ハキハキとPRできたと思いました。素晴らしいお手本になって下さったみなさんのおかげです!審査委員長さんから、キャラクターや児童の明るい雰囲気の声で、見やすい動画になっているとお褒めの言葉をいただきました。はじめに児童が考えたコンセプトとぴったりでしたので、認めていただけてとても嬉しそうにしていました。

その後、他の方々の素晴らしい作品や美しい映像を鑑賞して、いよいよ結果発表です!結果は……なんと!
小・中学生部門 最優秀賞!!
をいただきました!!これには嬉しさもひとしおです。壇上で表彰状をいただき、これも「盆栽たいそう」の大里菜桜さんから副賞もいただきました。

1年間頑張ってきたことが評価された瞬間に立ち会うことができ、みなさんからも温かい拍手をいただけて、とても良い機会となりました。

なお、1月31日の四国新聞にも記事にしていただきましたので、機会があればご覧ください。

カテゴリー: お知らせ | 最優秀賞受賞! はコメントを受け付けていません。

雪の日

先週、島の天気は大荒れでした。週のはじめは船が止まるのではないかというほどの強風、金曜日は雪です。

久しぶりにしっかりと雪が降りました。金曜日はキワニスクラブの少年ボランティア発表会の日でしたが、朝から風も強く、船も大きく揺れていたので、とても残念でしたが、参加を断念しました。
そして、昼前頃からちらほらと降っていた雪が、どんどん強くなり、うっすら積もるほどに。久々の雪に児童も嬉しそうに外で遊んでいました。私もここぞとばかりに雪の小学校を写真に収めようと、うろうろしてたくさん撮りました。

今週は天気はいかがでしょうか?今日はすでに風が吹いています。冬の海はなかなか厳しい毎日です。

カテゴリー: お知らせ | 雪の日 はコメントを受け付けていません。