アナウンサーさんによる読み聞かせ

西日本放送アナウンサーの鴨居さんと野並さんをお招きし、体育館で全校生に読み聞かせをしていただいたり、発声のこつを教えていただいたりしました。


始まりと共に聞こえた鴨居アナウンサーのハキハキとした明るい声に子どもたちもぐっと引き込まれ、45分間ニコニコと楽しそうに活動していました。
はじめにアナウンサーの方々がどのような仕事をしているのか聞き、ニュースや天気予報、スポーツ実況を読み上げる姿を実際に見せていただきました。スポーツ実況では、野並アナウンサーが屋島小学校の野球大会を即興で考え、実況してくださり、子どもたちも大盛り上がり!

その後の読み聞かせでは、鴨居アナウンサーの声に耳を傾け、物語の世界を楽しんでいました。

最後に正しい発声方法にチャレンジ!!

正しい立ち方や呼吸法、口の形などを教わり、早口言葉に挑戦しました。アナウンサーの方のはっきりとした発声をお手本に子どもたちも元気に声を出し合い、うまく言うことができたときには、誇らしそうに隣の友達と顔を見合わせる姿が印象的でした。

カテゴリー: 屋島日記 パーマリンク