いのちのせんせい(1年) 10月29日(月)

本日6校時、香川大学医学部附属病院の助産師である佐々塚恵美先生をお招きし、「かけがえのない命」については話しいただきました。助産師としての経験を通した話で、妊娠から出産に至るまでの話が中心でした。この世に生まれてすくすく育っているあなたたちは「奇跡」であるということでした。誕生日は、プレゼントをもらったりして楽しみな日でもありますが、命の記念日であり、家族の記念日であり、命を感謝する日でもあるということが印象に残りました。

カテゴリー: お知らせ パーマリンク