生徒総会、修学旅行・大島青松園訪問報告会 6月8日(金)

0 12435

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は生徒総会でした。中学生は、これからだんだん大人に近づいていく時期です。もちろん、先生方や保護者の方々から、いろいろ教えていただくことが多いものですが、一から十まで指示されて動くのでなく、自主的に活動していくことを増やしていかなければならない時期です。それが、小学校との大きな違いです。それを一番よく学ぶ場が、一年間の動きを決めるために全員参加で行う自治的な活動、「生徒総会」です。

生徒会長さんをはじめとする生徒会役員の皆さんは、様々な意見を吸い上げ、資料を準備して今日の日を迎えました。何かの運営をするのは、とても大変なことですが、立派にこなしていました。ありがとうございました。質問する人たちも、話を聴く人たちも真剣でした。

生徒が主体で、何かをしてもらうのではなく、進んで何かをしていく。この姿勢がすばらしいです。次は、実行することです。活動方針に基づいて実践していってください。

後半は、3年生と2年生が、修学旅行や大島青松園を訪問した体験を報告しました。1年生は、先輩の発表の後、一人ずつ感想を言ってくれました。「身近に病気の人がいても、自分はそれを理由に差別はしない」、「どんなに苦しい状況になっても、工夫をして生活している方々はすごい」、「JICAの取り組みがエコキャップの活動とつながっていると知って驚いた」など・・・。

今日は素晴らしい会を見せていただきました。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 1年, 2年, 3年, 学校行事, 生徒会 パーマリンク