卒業式

3月13日(金曜日)に明るい春の日差しの下、卒業式が行われました。保護者の方々に祝福されながら、卒業証書が授与されました。校長先生から、マラソンの大迫傑選手が、(明確な目標を持つこと)、(自分自身を正しく理解すること)、(課題を解決すための具体的な努力)、で道を切り拓いてきたことを話され、卒業生にエールを贈りました。
また、在校生代表が卒業生への感謝と、伝統を受け継ぐ決意を送辞で述べると、卒業生代表が中学校3年間の学び、今まで支えてくれた保護者への感謝、そしてなかまへの思いを述べ、これからの人生への決意を答辞で誓いました。最後に、卒業生が「いのちの歌」を合唱しました。

 

カテゴリー: お知らせ パーマリンク