1年団道徳が行われました

7月2日の5校時に、宮脇校長先生による1年団全体の道徳授業が行われました。

「“悪口を言うこと”と“暴力をふるうこと”はどちらが悪い?」という問いかけから始まり、1年団の先生による演劇を交えながら、ルールを守ることの大切さを学習しました。

信頼してくれている人の気持ちを裏切ることが、最もしてはいけないこと」という校長先生のメッセージに、多くの生徒が頷いていました。最後に、校長先生と森先生との歌とギター演奏のプレゼントが贈られ、温かい空気に包まれた1時間となりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

IMG_3790  IMG_3780IMG_3792

カテゴリー: お知らせ パーマリンク