久しぶり6時間授業 / 県からのマスク配布しています

■先週の金曜日グループ1と今日のグループ2は、久しぶりの6時間授業となりました。今のところ半数登校で、部活動も軽微なものとにしていますので、今のうちにしっかりと生活リズムと体調を整えておきましょう。教える教員も3密を防ぎつつ、一方的な講義調の授業にならないよう頑張って準備しています。

8枚入っています

■本日、香川県教育委員会から届いたマスク(1人8枚)を配布しています。ご確認ください。グループ1の生徒には明日配布します。

カテゴリー: お知らせ, 学級・授業の様子, 新型コロナウイルス感染予防対策, 日々の様子 | 久しぶり6時間授業 / 県からのマスク配布しています はコメントを受け付けていません。

【お願い】感染予防対策期における県外への移動等について

■全国で緊急事態宣言が解除された後も5月中は県外への不要不急の移動は自粛となっていました。それ以降(6月18日まで)の県外への移動やカラオケボックス等の商業施設の利用について、下記の通りとなっています。香川県教育長並びに高松市教育長より、教職員・生徒への指導依頼及び保護者の皆さんへの通知がきておりますので、お知らせします。また、通知に定められていない地域で第二波が発生している可能性もありますことから、皆さん以上に教職員の県外への移動につきましては、その都度、感染予防の観点から慎重に判断してまいります。

カテゴリー: お知らせ, 新型コロナウイルス感染予防対策 | 【お願い】感染予防対策期における県外への移動等について はコメントを受け付けていません。

工事関係  新しい受水タンク 設置完了

■校内に新しい受水槽が設置されました。省スペースながら縦型で容量は十分だそうです。トラックのナンバーから推察するに、この受水槽は遠く愛知県からやってきたようです。新型コロナの影響で経済の低迷が危ぶまれているだけに、遠く中部地方から、いわゆる中京工業地帯からやってきたジェラルミンの受水槽を見て、モノづくりの大切さというか、日本経済の動きを肌で感じた気分になりました。

カテゴリー: お知らせ | 工事関係  新しい受水タンク 設置完了 はコメントを受け付けていません。

マスク配布の準備 部活のマスク / 図書館の利用の様子

■お知らせしていた県教育委員会からのマスクが届きました。事務室や教務室で手分けをして、一人8枚ずつビニール袋に入れて、配布の準備をしました。来週早々に配布する予定です。6時間授業で部活動も再開されていますから、予備のマスクを常に用意しておく方が良いようです。今、部活動は、以前プリントでお知らせしたように、体力の回復に重点をおいた極めて軽微な活動としています。時間も実質1時間程度と短く設定し、マスクをしていても息があがらない、熱中症にならない運動を中心にしています。開始前の健康観察と参加確認、部活動後の手洗いと共有物の消毒も徹底するようにしています。マスク・水筒・ハンカチかタオルは必ず持参してください。参加は各ご家庭の判断で、体調不良などは遠慮無く休むようにしてください。

■やっと図書室開館!
長らく閉鎖されていた図書室がやっと開館できるようになりました。本日配布の図書便りをごらんください。ただし、1年生はまだ図書室の使い方も学んでなかったので、国語の授業時間を利用し、図書室利用のガイダンスを行っています。閲覧用の机におすすめの本を並べるなど、以前より借りやすいよう更に工夫がされています。写真は、今日ガイダンスがあったクラスの様子です。このクラスは一人1冊以上は借りていると思います。

カテゴリー: お知らせ, 図書館教育, 新型コロナウイルス感染予防対策, 読書活動推進 | マスク配布の準備 部活のマスク / 図書館の利用の様子 はコメントを受け付けていません。

新しい学校生活様式 手指消毒・ソーシャルディスタンス

■手指消毒
運搬や配膳と言った重要な局面では、アルコールによる手指消毒も併せて行っています。

■ソーシャルディスタンス部活動
半数登校なので部活動も比較的間隔をとって活動することがしやすい状態に、今はあります。もっと活動したい、させたいという人から、健康づくりと感染予防を第一に、ゆっくり安全にやろうという人まで、さまざまな考えがあるのが部活動です。ソーシャルデイスタンスを保ちつつ活動を行うのには本当に技術がいります。しかし、大人の想像以上に子どもたちの運動不足は深刻です。しかもこれから気温はどんどん上昇しますから、本校は安全第一で行うようにしています。ソフトテニスのように人数が少なければ自然と間隔があく競技から、元来接触をともなう競技まで、競技によっても状況は異なります。休業中もトレーニングしていた子もいれば、(大半の生徒はそうですが)一から体力を回復していく必要がある生徒もいます。また、ご家庭でも重篤化につながる基礎疾患のある方がおられるかどうかなど、生徒一人一人で状況は異なりますので、部活動の状況をお子様にお聞きいただき、今後の参加についても、各ご家庭で慎重にご判断ください。

カテゴリー: お知らせ, 新型コロナウイルス感染予防対策, 部活動 | 新しい学校生活様式 手指消毒・ソーシャルディスタンス はコメントを受け付けていません。

新しい学校生活様式 給食運搬の工夫 マスク配布について

■密集を避ける⇒距離をとる
全校の給食運搬係が給食場に集中するので、少しでも密を緩和するために写真のようにして、配膳室に入ってくる生徒を調整するようにしました。生徒も配膳室内で密にならないよう、さっと食缶などを受け取り、さっと運んでいくようにしています。中学校での運搬が初めての1年生にとっては、密の防止だけでなく、スムーズな運搬にながっているようでした。

■マスクの配布
先日、PTA会長を通して、地元の企業さんから寄贈いただいたマスクを配布しました。ご確認ください。体育の授業については、生徒間の距離が2m確保できる活動については、マスクをはずして活動することが可能となりました。ランニングなどはさらに間隔を開けるようになっています。いずれにしても、当面は軽微で身体的接触をともなわない活動を工夫して行うこととなります。また、近接した活動ではマスクを着用させます。部活動は、引き続き1時間程度、マスクをしていても安全で軽微な活動をすることとしています。週末からは6時間授業となりますことから、ビニールに入れた予備のマスクがあると助かります。ビニールは交換後のマスク入れにもなります。⇒各ご家庭へのお願い

カテゴリー: お知らせ, 学校給食, 新型コロナウイルス感染予防対策 | 新しい学校生活様式 給食運搬の工夫 マスク配布について はコメントを受け付けていません。

学校再開2日目 偶数日 部活動も再開

■今日は偶数の生徒の授業再開日でした。皆、事故無く登校してくれました。ご家庭での安全指導やお声がけに感謝します。
■学校では、新型コロナウイルス感染症について、繰り返し学習を行ってまいります。特に、感染予防は自分のためだけでなく、他者のためでもあることを理解する必要があります。実際、自分は発症しなくてもウイルスを運ぶ可能性はあります。手洗いの励行、咳エチケット・マスクの着用、人混みを避ける・距離をとるといった感染予防行動を身につけることは、社会の一員として立派に役目を果たしていることになります。手洗いがしっかりとできていたり、マスクを面倒くさがらずに着用できていたりした時、「当たり前」と言わず、このような視点からも褒めてあげてください。

■生徒数は半数で、しかも午前授業と言うこともあり、とてもゆったりとしています。学校全体の時間もゆっくりと進んでいるように思えます。部活動も再開されました。当面は、1時間程度で、運動部はマスクをしていても安全な軽微な運動とするように申し合わせています。吹奏楽部なども、自分の窓などの位置をそれぞれ固定し、外に向かって練習しています。明日以降も、各ご家庭、お子様で状況は違いますので、各ご家庭の判断で参加させてください。
■近隣の皆様には、いつも以上に学校の音が届いていることと存じます。ご迷惑をおかけしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

カテゴリー: お知らせ, 学級・授業の様子, 新型コロナウイルス感染予防対策, 日々の様子 | 学校再開2日目 偶数日 部活動も再開 はコメントを受け付けていません。

学校再開 初日 やはり活気があります

■今日は学校再開の初日でした。奇数の生徒のみの登校でも、やはり活気が戻ってきました。登校したらまず手洗い。半数の教室は、結果的に少人数指導の様相を呈していますので、生徒の様子がよく分かります。1年生にとっては、初めて受ける授業も多々あり、4月の授業のようでした。また、教科によっては小学校の積み残しがあります。しかし、小学校の教科書を処分ちゃったという生徒もいますので、代わりのプリントを準備はして指導しています。体育は、生徒間の距離をとる指導から始まり、マスクをしていても大丈夫な軽微な運動を行っていました。2m以上の間隔をとる習慣ができれば、マスクをとらないとできない運動へとレベルUPしていくことになります。体育教員の話では、やっぱり生徒はみんな運動不足で、表現は難しいのですが、動きが「もっそり」というか、「まったり」というか、とにかく動きが重そうだったとのこと。予想以上のようです。明日からは部活動も可能ですが、学校再開期の2週間は、どの部活動も、約1時間程度の軽微な運動にするよう申し合わせています。給食については、エプロン忘れもほとんどありませんでした。ありがとうございます。喫食中は無駄話もなく前を向いて食べることができていました。ただ、準備については、しっかりと手洗いをしてから、運搬をするとどうしても時間がかかります。トイレに行きたい生徒もいるでしょう。また、全学級の運搬係が取りに来る給食場は1つ。どうコントロールしても密集してきます。密集させないようにすることも可能ですが、食べる時間がなくなります。この一週間、時間と安全の折り合いを図りながら、すすめたいと思います。

カテゴリー: お知らせ | 学校再開 初日 やはり活気があります はコメントを受け付けていません。

地域連携 マスクを寄贈していただきました

■先週、PTA会長を通して、本校校区内にある後藤設備工業さんから地域貢献としてマスク2,500枚を寄贈していただきました。新型コロナウイルス感染予防が長期化する中、新しい生活様式にマスクは必需品となりますので、有り難くお受けいたしました。勝賀中生徒や教職員の皆さんでご使用くださいと言うことでしたので、各ご家庭に3枚ずつ配布し、残りは学校内での生徒用の予備として、あるいは災害時や第二波に備えた備蓄として利用したいと思います。PTA・地域・学校の連携の有りがたさを痛感しております。学校として、心より御礼申し上げます。
(写真 左からPTA会長、後藤設備工業高松支店長様、校長)

カテゴリー: お知らせ, 地域連携, 新型コロナウイルス感染予防対策 | 地域連携 マスクを寄贈していただきました はコメントを受け付けていません。

新しい生活様式を学校から

■明日からいよいよ学校が再開されます。同時に生徒にとっても初めての分散登校による授業と給食となりますが、新型コロナウイルス感染拡大予防対策は、これからも継続していくことから、今後は、日常生活に根ざした日々の感染予防の生活習慣が大切となってきます。各ご家庭と協力しながら、生徒たちが新しい生活様式に早くなれるよう指導して参りたいと思います。
■特に、これからは、感染予防を施しながら他者とのコミュニケーションを図る習慣を身につける必要があります。常時マスクを着用し、近接で会話をするときは対面しない。他者とは1m以上の距離をあける。他者のものを共有して使用しない。屋内での換気の習慣。などなど身につけるべき習慣は多々あります。このように口で言うのは簡単ですが、日常的にはさまざまな場面が想定され、場所・状況・滞在時間などによってすべて異なります。ですから、その場面その場面で各自が的確に判断して感染予防を意識した行動をとる能力を習慣的に身につける必要があります。また、これらはお互いの協力も必要です。学校においては、このような視点に立って、日々の指導にあたっていきます。各ご家庭におかれましても、お子様へのご助言を含め、ご協力よろしくお願いいたします。
■基本3つの準備(ハンカチ・マスク・水筒)は、ほぼ毎日のこととなります。各ご家庭におかれましては、たいへんかと思いますが、新しい生活様式の必需品としてご準備のほどよろしくお願いいたします。お子様の状況に応じて、自分で準備できるようご支援ください。
■教職員自身も、マスクの着用、毎朝の検温、不要不急の出張や研修の取りやめなど、感染予防を行って参ります。下の写真のように、本来一堂に会する法定研修もテレビ会議で行うようになってきました。

カテゴリー: お知らせ, 新型コロナウイルス感染予防対策 | 新しい生活様式を学校から はコメントを受け付けていません。