2年生「いのちのせんせい」の講演 7月13日(火)

本日、2年生が「いのちのせんせい」と題して、日本赤十字病院より講師の方をお招きしてお話を聞き、生命について考えました。スライドでは、赤ちゃんが生まれるまでや生まれてからのこと、ご家族の気持ちや思いなどを紹介し、「いのちのリレー」について話されました。生徒たちは、自分と重ね合わせ、真剣な表情で聞いていました。生徒の感想では、「先生のお話を聞いて、家族や友だちをこれからもなお一層大切にしようと心に誓いました。」とありました。いのちについて、再度考えるきっかけになりました。講師の先生、本当にありがとうございました。

カテゴリー: お知らせ パーマリンク