「いろいろ写して」三年生版画制作

3年生は、図画工作の時間に、画用紙や厚紙などいろいろな素材を切ったり、貼ったりして版画用の版を作りました。スポンジローラーで下色を塗り、背景画面を描きました。次に、貼り付けた版にインクをつけて、用紙の中に配置を考えて刷りとりました。協力して作業をすることで、お互いのよさを発見していました。手作業を通しての作品作りは、児童の創造性をはぐくむ学習の一つです。

カテゴリー: 3年 | 「いろいろ写して」三年生版画制作 はコメントを受け付けていません。

あいさつ運動

 

校庭に水仙やサザンカの咲く大寒を過ぎた朝、プロバスケットボールのファイブアローズの選手のみなさんが来校し、児童と共に校門に立ち、元気な声であいさつ運動に参加しました。選手の方は、児童に声をかけ、励ましていました。中には、バスケットボールが好きな児童もいて、選手のサインを握りしめて、応援していることを伝えていました。

選手から元気をもらって学習に励むことができた朝でした。選手のみなさんありがとうございました。

カテゴリー: お知らせ | あいさつ運動 はコメントを受け付けていません。

クラブ:球技・外

球技・外 クラブは、クラブ活動の時間に、運動場で球技をしています。サッカーや野球、ポートボール等、活動を自分達で計画し、楽しんでいます。今年度は天気にも恵まれ、クラブのある日は雨も降らず、活動できています。これからも、球技を楽しみながら、友だちの輪を広げていってほしいと思います。

カテゴリー: お知らせ | クラブ:球技・外 はコメントを受け付けていません。

2学期終業式

  

冬至も過ぎ、校庭の水仙の花がほころびかけています。12月24日、2学期の終業式がありました。

はじめに、校長より、来年の干支にちなんだ絵本を映像を使っての話がありました。低学年にはよく知られているお話で、児童はうなずきながら、どんどん話の内容に引き込まれていました。中・高学年にも内容が深くとらえられるものでした。話が終わって体育館には、感動した児童の拍手が響いていました。その後、1・6年生の代表児童から、2学期の振り返りの発表がありました。2学期にできたことや、来年頑張りたいことをうまくまとめられ、発表することができました。式の最後は、校歌を元気いっぱいの声で締めくくることができていました。

表彰では、5・6年生の県陸上大会での優秀な結果をはじめ、合唱クラブや個人の頑張りが表彰されました。また、各学年のクラスマッチでの優秀学級の表彰がありました。

よく頑張った2学期でした。

カテゴリー: お知らせ | 2学期終業式 はコメントを受け付けていません。

6年生らしい立派な姿が見られました!

12月24日、行事や学習が盛りだくさんだった2学期も終わりを迎えました。

6年生は、12月は、総合学習の発表会、クラスマッチ、1年生とのふれあい活動を行いました。

発表会では、「噂や外見による差別には負けない。戦争のない平和な世界を大切にしたい。」という強い思いを語っていました。

  

クラスマッチでは、どの学級もチームワークを生かしてアタックを決めるなど、各コートで熱戦が繰り広げられました。

  

ふれあい活動では、1年生の読み聞かせを優しい表情で聴いたり、自分で考えた遊びで1年生を楽しませたりと、最高学年としての立派な姿が見られました。

  

2学期もご家庭での温かいご支援、本当にありがとうございました。

カテゴリー: 6年 | 6年生らしい立派な姿が見られました! はコメントを受け付けていません。

2年人権集会

12月18日(水)、2年生の人権集会がありました。

各クラスごとに考えた、「友達と仲良くなるひみつ」を発表して、友達と仲良く学校生活を送ることについて、みんなで考えました。「ふわふわ言葉」と「ちくちく言葉」、「友達のいいところ」や「こんな時、どうする?」等、学校生活の中で出合うことを通して、一人一人が友達との関わり方について考えることができました。

これからの学校生活で、今回学んだことをやってみて、さらに友達と仲良くなり、楽しく学校生活を送ってほしいと願っています。

カテゴリー: 2年 | 2年人権集会 はコメントを受け付けていません。

ふれあい読書・あそび

12月17日火曜日に、ペア学年のふれあい活動の一つ「読書とあそび」を行いました。

最初に、低学年の児童が持参した本の読み聞かせをしました。高学年の児童は、一生懸命に読む低学年の児童の声に聞き入りました。その後、高学年が企画したゲームを楽しみました。5年生は、言葉当てゲームで、お題の言葉をもとに手振り身振りで、ペアでできる限り他のチームより早く伝えようとしていました。高学年の児童は、企画から運営までを進んで行い、教室が寒さが深まる中で、暖かいひとときを過ごすことができました。

 

カテゴリー: お知らせ | ふれあい読書・あそび はコメントを受け付けていません。

3年生2学期クラスマッチ

12月6日、3年生は、「タグラグビー」クラスマッチを行いました。

児童はコートの中を懸命に走りまわり、次々とトライを決めるなど熱戦が繰り広げられました。「タグラグビー」は小学生向けで、タックルをしてはいけないルールで、安全も配慮したボール運動です。ボールの形は、実際のラグビーボールより小さいもので、弾むとどこへ飛んでいくのか迷う展開がありました。先日日本で開催されたラグビーワールドカップの熱も記憶に新しいところですが、ここでも熱戦が繰り広げられ、クラスマッチが終わった後の児童の顔は、戦いきった満足にあふれる表情でした。

寒い日の午後にもかかわらず、多くの保護者の方から応援していただきました。ありがとうございました。

カテゴリー: 3年 | 3年生2学期クラスマッチ はコメントを受け付けていません。

修学旅行に行ってきました!

10月25日、26日と6年生は奈良・京都へ修学旅行に行ってきました。

天候が崩れる場面もありましたが、

大きな怪我もなく楽しく観光地を巡ることができました。

教科書で学んだことを肌で感じることのできた修学旅行。

中学生になっても「自分の目で見たい!」という思いを大切にしながら、

いろいろな世界を体験して価値観を広げていってほしいと思います。

保護者のみなさま、早朝のお見送りや夜間のお迎え、

本当にありがとうございました。

カテゴリー: 6年 | 修学旅行に行ってきました! はコメントを受け付けていません。

秋の校外学習 3年

   

3年生は、社会科で昔の生活について学習をしています。その学習をさらに深めるために、三豊市詫間町にある民族資料館へ行ってきました。

はじめに、資料館の方から昔使っていた道具を手に、大変わかりやすく、ユーモアを交え、説明を受けました。時折、児童に質問を投げかけていました。児童は、絶妙な語り口に引き込まれていました。内容も実際の体験を元に笑いありで、うんうんとうなずかされるような時間でした。

最初は、全員で七輪に火をつける火おこしに挑戦しました。うちわと竹筒で頑張っていましたが、煙が立ちこめる中、徐々に炎が立ち上がっていました。グループで協力しながら、道具を使って昔の人の苦労を垣間見ることができたようです。その後、持参した大豆を七輪の上の焙烙で炒り、焦げ付かないようにかき回し、石臼を回して粉に挽きました。館内は、きなこの懐かしい香りでいっぱいになりました。石臼の間からこぼれ落ちるきなこに、感動していました。

次に、洗い桶につけた洗濯板を使って、手でごしごしとハンカチを洗濯しました。炭を入れたアイロンで、ハンカチにアイロンがけを体験しました。

また、稲わらを編む体験もしました。稲わらを編む足踏み器で、しめらせた藁を二カ所の投入口に差し入れ足踏みをしていくとどんどん藁縄がかごの中にできていました。

そのほかにも、館内に多くの資料が展示されているものを、スタッフの方の説明を受けながら、より学習が深まりました。便利になった今と昔の苦労を肌で感じることができた時間でした。

昼食は、近くの公園で青く澄み切った秋空の元、それぞれの児童は、自分で焼いた卵焼き、おにぎりなどほおばっていました。遊具で遊び、駆け回って楽しい歓声が響き渡っていました。

わかりやすく説明していただいた詫間民俗資料館の方々のおかげで、児童は、学習したことを家庭に帰って語り合ったようです。たいへんお世話になり、ありがとうございました。

カテゴリー: 3年 | 秋の校外学習 3年 はコメントを受け付けていません。