6年生 修学旅行 ー渓谷探検ー

今年度の修学旅行は、感染症対策のために高松市全体で日帰りで実施することが決定されました。できるだけ「密」を避けた上で、京阪神方面への体験を上回るものをと考えたのが、①渓谷探検(10月)と②スキー体験(1月)です。

今日の渓谷探検のメインは、池田湖でのラフティングと、祖谷のかずら橋体験です。活動の間には、社会「香川用水」や理科「流れる水の働き」についても学習しました。

静水ラフティングでは、世界チャンピオンをインストラクターに迎え、ブイを回ってくる時間を競い合ったり、水かけ遊びを楽しんだりしました。

かずら橋では、これまでに怖くてわたることのできなかったという子どもも、友だちの励ましを受けて対岸まで渡りきり、拍手を受けていました。

友だちと過ごす体験をたっぷり詰め込んだ日帰り修学旅行①、最上級生の子どもたちの絆もより深まりました。

カテゴリー: お知らせ | 6年生 修学旅行 ー渓谷探検ー はコメントを受け付けていません。

目にやさしい過ごし方を

10月10日は「目の愛護デー」でした。12日には、全校生に向けて養護教諭から目を大切にする話をしました。具体的には次のような内容です。①姿勢よく学習する②寝る直前のスマホは控える③スマホ画面からは目を50㎝以上はなす④暗い場所でスマホ画面を見ない等です。

今、保健室前には目の大切さを意識できるような体験的な掲示物があります。休み時間や放課後に、子どもたちは楽しみながら学んでいます。

進学先中学校の学習参観と部活動参観は3校目、今日は太田中学校の見学会がありました。

カテゴリー: お知らせ | 目にやさしい過ごし方を はコメントを受け付けていません。

鶴尾っ子大活躍!陸上記録会

10月8日から延期された高松市陸上記録会が、屋島レクザムフィールドで実施されました。この記録会は、5・6年生の児童を参加対象とし、記録会を通じて児童の能力向上と相互の友情を深めることが目的とされています。

さわやかな秋空の下での開催でしたが、感染症対策のための「無観客記録会」。お子様を送り出した家庭の保護者の方々にも応援の機会がなく、各家庭で、静かにお子様の活躍を願ったことでしょう。

出発式では、自分のもっている力を最大限に発揮することが一番大切だと、選手に伝えました。他校からの大勢の選手の中で緊張もするでしょうし、一回限りの競技実施に集中することも大変です。

それぞれの選手一人ひとりが、自分がこれまで練習してきた競技に一生懸命取り組み、結果として本校から6年生2名、5年生4名が、県大会への出場資格を獲得しています。51名の5・6年生の児童から6人の県大会出場選手が出たことは、「鶴尾っ子大活躍!」と言ってもよいでしょう。皆で喜びたいですね。

カテゴリー: お知らせ | 鶴尾っ子大活躍!陸上記録会 はコメントを受け付けていません。

1・2年生 スマホでゲームのしすぎは…

今日は、高松市総合教育センターの指導員を迎えて、1・2年生の「情報モラル教育」を行いました。「1・2年生ってまだ早くない?」と思われる方もいると思うのですが、指導員によると、携帯などのゲームに近づくきっかけとなる年齢は4歳が多いとのこと。1・2年生だと、既に十分危険に晒されていることになります。また、フィルタリングをかけられている家庭はわずか13%とのこと、ますます心配です。

ついつい長くなってしまうゲームの時間、時間だけでなく様々な危険について1・2年生にも分かるように話をしてくれました。スマホで失うものとして紹介されたのが、①睡眠 ②学力 ③脳ダメージ ④体力 ⑤視力 ⑥コミュニケーション能力

これらを防ぐために使って良い年齢も決められていることも学びました。LINE(ライン)は、12歳以上(保護者の責任において)とされていることは、私も知りませんでした。

さらに、自分で使用時間を管理できるよう「見守りSWITCH(スイッチ)」というアプリもあるのですね。使用時間を設定したり、保護者がその時間を確認したりでき、守れない時の警告もできるそうです。

学習した2年生からは、「9時になったらやめるよう決めています」とか「ご飯後にはテレビを見ません」等、家庭で既に決めているルールが発表されていました。

カテゴリー: お知らせ | 1・2年生 スマホでゲームのしすぎは… はコメントを受け付けていません。

おはなし紡ぎの会によるお話し会

本校では、おはなし紡ぎの会による「お話会」を行っています。年間3回計画していますが、第1回目の6月は、コロナ禍のために延期しました。今日は、今年度第1回目の会、私も4年生といっしょに聞かせてもらいました。

手遊びの紹介で、あったかい雰囲気ができてからのお話。語ってくださったのは「うろこだま」。ある日じいさまの大切なうろこだま(蛇の鱗でできた宝物)がぬすまれ,いぬとねこがそのゆくえを追って大活躍する東北地方に伝わるゆかいなお話です。語りだけの力にぐいぐい引き込まれました。

高松市内5小学校で「お話会」をされている皆さんに感想を伺ってみると、「鶴尾小の子どもたちはほんとうに一生懸命聞いてくれる」とのこと。お話好きの子どもたちが育っていることにうれしく思いました。

4年生の教室横では、新聞紙でつくった工作も飾られています。この作品、なかなかかっこいいですよね。

カテゴリー: お知らせ | おはなし紡ぎの会によるお話し会 はコメントを受け付けていません。

6年 平和学習 折り鶴も捧げました

今日は6年生校外学習、広島への平和学習の日でした。感染症警戒期の9月からの延期、また、今日は台風の接近に気をもみながら、雨の中の出発でした。

ところがところが… バスに乗って出発すると瀬戸大橋にさしかかる前から雨はやみ、全日程を終え、帰り道のバスに乗ってからの再びの雨でした。広島では、青空も臨めるほどの天気に感謝。鶴尾中学校や文化センターから預かった、また自分たちが手作りした折り鶴を濡らす心配もなく、平和への祈りを捧げることができました。

原爆爆心地では、墓石も傷つける程の熱線の怖さを感じるとともに、原爆ドームを残そうと考えた人の思いにも触れました。

資料館や語り部の方の話からは、戦争や原子爆弾の恐ろしさ、また、その時代に過ごした人々の優しさも感じることができました。

帰り道、サービスエリアでのGo toキャンペーンクーポン券を使った買い物は、楽しい思い出です。

カテゴリー: お知らせ | 6年 平和学習 折り鶴も捧げました はコメントを受け付けていません。

保育園児の運動会を応援する花輪を贈りました

今年の運動会、延期だけではなく、ご来賓の方々にも参加のご案内をできない状況でした。また例年、校区の二つの公立保育所からも案内を頂戴して、園児の活躍に声援を送っていたのですが、それが叶いません。そこで、手作りの花輪をつくって応援メッセージに代えようと考え、本校のスクールサポートスタッフが手作りしました。

鶴尾保育所にお届けし、所長先生に受け取っていただきました。花輪の中心には、保育所で大切にしているというブドウをレイアウトしています。

 

田村保育所では、園児の皆さんと所長先生に手渡ししました。花輪の中心には、みんなで練習する樽太鼓のアップリケを付けています。園児が、運動会でがんばることを聞かせてくれました。

カテゴリー: お知らせ | 保育園児の運動会を応援する花輪を贈りました はコメントを受け付けていません。

2年生 香川中部養護学校と交流しました

2年生は、人権総合学習の中で香川中部養護学校と交流をします。友だちの気持ちを考え、だれとでもなかよく、助け合おうとする態度を育てることを目的としています。年間3回の交流を予定していましたが、感染症対策の為、ようやく昨日交流会がもてました。いっしょにマラカスを作ったり、音楽に合わせて音を鳴らしたりしてふれ合いました。

新しく友だちになった中部養護学校の人たちの乗るバスを、いつまでも見送っている2年生の姿から、交流会が大変有意義であったことを感じました。

カテゴリー: お知らせ | 2年生 香川中部養護学校と交流しました はコメントを受け付けていません。

ありがとう鶴尾中 4中学校へ進学だ

今日は全校朝会の日、運動会を振り返った後、鶴尾中学校閉校の話を全校生にしました。

ご存じのように鶴尾中学校は来年3月末をもって閉校します。1947年に開校してから73年間の歴史に幕をおろします。そこで小学校の子どもたちにも、私たちの校区にも「伝統ある中学校があった」という意識が持てるよう、閉校記念行事に参加していくことを話しました。具体的には、次の3点です。①中学生と一緒に航空写真(ドローン写真)を撮影します。②中学生と一緒にタイムカプセルに思い出を入れて埋めます。③閉校式展には6年生が太鼓演奏で参加します。

また、進学先の4中学校の話もしました。5時間目には4中学校説明会があり、6年生児童と保護者に対して、それぞれの中学校の教頭先生が、特色等を説明してくれました。

その後には、桜町中学校の見学会。4中学校選択制に向けて盛りだくさんの一日でした。

 

カテゴリー: お知らせ | ありがとう鶴尾中 4中学校へ進学だ はコメントを受け付けていません。

2020年度最高の学校行事 運動会

「あきらめず えがおで 協力!」のテーマのもと、秋季運動会が開催されました。春からの大幅な延期、まさしく「あきらめない」運動会でした。当日は感染症対策のため、観客席と児童席を分けるなど、例年とは違った運営での実施でしたが、保護者の方々等にもよくご理解いただき安全な運動会が実施できたと思います。

最上級生である6年生は、これまでの準備に加え、当日もふれ合い競技での低学年のお世話や、委員会での活躍、もちろん演技や競技も最高のものをみせてくれました。

様々な行事を中止せざるを得なかった中、2020年度、これまでに最高の学校行事でした。

カテゴリー: お知らせ | 2020年度最高の学校行事 運動会 はコメントを受け付けていません。