幼稚園や保育所の子も迎えた「香大生と遊ぼう」

第5回目となる「香大生と遊ぼう」を行いました。1時間は大学生と一緒にお勉強、1時間はイベントへの参加というプログラムに50人の鶴尾小学校児童が参加しています。今回は、今年度初めて近隣の小学校、幼稚園や保育所の子どもたちにも案内しました。コロナ禍の中なのか、多い参加者ではなかったのですが、学校外の子どもたちを迎えられる喜びを感じることができました。

今回のイベントは、「おはなしの国2020」。大学生が現代版で創作した『わらしべ長者』を演じてくれました。劇の途中にはクイズやダンスもあり、みんなで笑って過ごす土曜日の行事となりました。

 

カテゴリー: お知らせ パーマリンク