全校音読カップを実施しました

音読は、脳を活性化させ、発想力や記憶力が向上したり、リラックスさせたりする効果があると言われています。「脳トレ」で有名な川島隆太教授によると、音読中は脳の前頭葉に含まれる「前頭前野」という場所が活性化するとのことです。

本校でも、児童のことばに対する興味・関心を高めるとともに、読む力を育てることで国語力の向上を図るために、保護者の方々の協力をいただきながら、音読に取り組んでいるところです。

今朝は、「全校音読カップ」が開催されました。各学年から選ばれた代表児童6名が放送室に集まり、制限時間2分間で音読に臨みました。

審査は、5つの観点をもって、全員の教員で行います。

 

カテゴリー: お知らせ パーマリンク