2年生 「読む力」を高める授業研究

5校時には、全校生を代表して2年生が「読む力」を高める研究授業を行いました。「ビーバーの大工事」から学んだことを生かして、自分の興味ある動物の本を読み、『どうぶつってすごいぞ』ブックを作ろうとする授業です。動物の「すごい」ところを読み取り、なぜ「すごい」のかペアの友だちと文章を読み合って、紹介していました。また発表には、市内1・2年生では鶴尾小にだけに導入されている電子黒板を使いました。

指導にお越しいただいた香川大学教授佐藤先生からは、「全員の児童が本気になっている素晴らしい授業だった」とお褒めの言葉をいただきました。

カテゴリー: お知らせ パーマリンク