11/9(金) なかよしタイム

なかよしタイムでした。
1~6年生の縦割り班のみんなが、昼休みに楽しく活動できる遊びやゲームを6年生が中心となって企画しています。

このグループでは、上学年の子どもたちが選んだ本を下学年の子どもたちに読み聞かせをする「なかよし読書」をしていました。何日も前から、ペアの友だちに喜んでもらうために、図書室で本を選んでいる高学年の子どももいました。

  

なかよし活動も、7回目になりました。
4月当初は、どことなくぎこちない様子もみられましたが、活動を重ねるごとにだんだん距離が縮まってきているような気がします。異学年の友だちと交流を通して、思いやりや感謝の心といった相手意識を高めていってほしいと思います。

カテゴリー: お知らせ | 11/9(金) なかよしタイム はコメントを受け付けていません。

11/6(火) 県産フルーツ。給食に登場。

「先生!不思議な木の実があります!」

給食当番の子どもが呟きました。そこには、親指サイズの小さなキウイフルーツのような木の実がありました。

   

これは、香川県農業試験場がサルナシとキウイをかけあわせて開発し、1999年9月に品種登録された香川県オリジナル品種の「香粋(こうすい)」という果物です。善通寺市や三豊市で生産され、高級キウイとして、県内外の百貨店やホテル、レストランなどに出荷されているそうです。

表面に毛がないため、指で半分に割って果肉を押し出すと、一口ゼリーのように簡単に食べることができます。刺激が少ないので、キウイフルーツが苦手な人も美味しく食べることができていました。

給食を通して、香川県の特産品について興味・関心を高めていってほしいと思います。

 

カテゴリー: お知らせ | 11/6(火) 県産フルーツ。給食に登場。 はコメントを受け付けていません。

11/4(日) 十河ふれあい祭り・文化祭

コミュニティ協議会主催の十河ふれあい祭り・文化祭が開催されました。
芸術の秋らしく、十河っ子にこにこクラブによる合唱やキッズティンカーベルによるハンドベルの演奏、書写や絵画の作品展示がありました。

   

香り活動「野菜グループ」の子どもたちは、収穫した水菜やさつまいもを販売し、ほかにも、射的のルールを上手に説明している子どももいました。

   
爽やかな秋空のもと、ガラポン抽選会や、あいさつレンジャーのじゃんけん大会、PTAのチャリティバザーなどで、楽しいひと時を過ごしました。

カテゴリー: お知らせ | 11/4(日) 十河ふれあい祭り・文化祭 はコメントを受け付けていません。

11/3(土)公渕菊花展表彰式 (香り活動)

公渕公園で開催された公渕菊花展に香り活動菊グループの子どもたちが、4月から丹精込めて育てた菊を出品しました。審査の結果「公渕菊花同好会会長賞」をいただき、代表の子どもたちが表彰式に参加しました。
記録的な猛暑の夏や台風にも負けず、一生懸命お世話を続けてきた成果が認められて誇らしそうでした。
子どもたちの育てたボンテン菊は、正面玄関に展示しておりますので、ご来校の際は、ぜひご覧ください。

 

カテゴリー: お知らせ | 11/3(土)公渕菊花展表彰式 (香り活動) はコメントを受け付けていません。

11/1(水)Happy Halloween

高学年の外国語の学習では、ALTのハビエル・ブランコ先生と一緒に楽しく英語を学習しています。
この日は、日本でもすっかりお馴染みになっているハロウィンの歴史やアメリカでのハロウィンの様子を知り、外国の文化について親しむことができていました。コスチュームを持参している子どもたちもおり、ハロウィンの雰囲気を楽しんでいました。

いつもより、少しだけ発音がなめらかだったような気がします。

カテゴリー: お知らせ | 11/1(水)Happy Halloween はコメントを受け付けていません。

10/29(月) 被爆ピアノ平和コンサート

日本各地はもとより、世界中に被爆ピアノの音色を届け続けている、ピアノ調律師の矢川光則氏を講師にお招きして、被爆ピアノ平和コンサートが開催されました。
  
絵本「ミサコの被爆ピアノ」の読み聞かせや矢川さんの平和を願う想いを聞かせていただきました。戦争の恐ろしさやかなしみを知り、後世に伝えていく大切さを学びました。

  

その後、各学年の代表児童による演奏がありました。一人一人が日々の練習の成果を発揮して、自分らしさのあふれる素敵な音楽を奏でることができました。

最後に、被爆ピアノの伴奏にのせて「Tomorrow」を全校生で合唱しました。体育館中に響き渡る、子どもたちの優しい歌声が、とても心地よかったです。

 

カテゴリー: お知らせ | 10/29(月) 被爆ピアノ平和コンサート はコメントを受け付けていません。

10/28(日) 学校開放日

本年度2回目の学校開放日が行われました。
今回は、「防災」「人権」の授業を中心に、様々な学習の様子を公開しました。

中学年は、地域の合同防災訓練に参加しました。お家の方や地域の方と一緒にバケツリレー訓練や水消火器の消火訓練に参加したり、起震車に乗って過去の大地震のゆれを体験したりしました。香り活動安全・防災グループの子どもたちは、これまでの学習で学んだ、いざというときに命を守るための方法を、クイズ形式でわかりやすく伝えることができていました。

  

  

人権の学習では、低学年の子どもたちも一人一人の意見の違いを認めながら、グループの考えをまとめることができていました。高学年では、「人間が幸せに生きるために大切なこと」について様々な視点から考えることができていました。

 

少人数指導による算数の学習、家庭科の調理実習やタブレット端末を用いた理科の学習も公開されました。

   

お忙しい中、たくさんの方にお越しいただきありがとうございました。

カテゴリー: お知らせ | 10/28(日) 学校開放日 はコメントを受け付けていません。

10/17(水)高松市陸上記録会

高松市陸上記録会があり、5・6年生の代表児童24名が参加しました。
この日のために、夏休み明けから約2ヶ月間、放課後や始業前の時間に、毎日のように練習を積み重ねてきました。

  

さわやかな秋風の中、屋島を背景とする瀬戸内海をイメージした美しい競技場で、のびのびと躍動する子どもたちの姿は、とても清々しかったです。

 

カテゴリー: お知らせ | 10/17(水)高松市陸上記録会 はコメントを受け付けていません。

10/15日(月)こども未来館学習(4年)

4年生のこども未来館学習の様子を紹介します。

まず、多目的室で、開講式を行いました。その後、各クラスに分かれて、それぞれ教室へ移動しました。

図工教室では、発砲スチロールやたこ糸などの身近な材料を用いて、アンモナイトのレリーフを作りました。世界に1つしかないアンモナイトを作り上げることができました。

  

科学体験教室では、超低温の世界に触れました。液体窒素に入れて凍り付いたカーネーションを手で握ると、音を立てて崩れていく様子に、子どもたちは驚きの声をあげていました。目の前にある超低温の世界に、子どもたちはすっかり夢中になっていました。

  

科学展示室では、ふりこや音による振動などの体験や、動物の剥製や化石、昆虫の標本といった展示を見学しました。科学の不思議や古代の生き物に触れることにより、新しい発見や気づきがたくさん生まれました。

平和学習では、高松空襲や戦時中の生活の様子について学びました。戦時中の生活が貧しく、制限されたものであったことを知り、子どもたちは平和な世界をこれからも続けていかなければならない、という思いを強くすることができました。

  

カテゴリー: お知らせ | 10/15日(月)こども未来館学習(4年) はコメントを受け付けていません。

10/14(日)「逃走中」(子ども会)

子ども会の主催の「逃走中」が行われました。
足自慢の保護者の方をはじめ、先生方や卒業生の先輩たちもハンターとして参加し、大いに盛り上がりました。
さわやかな秋晴れのもと、子どもも大人も一緒になって、スポーツの秋を満喫しました。

    

カテゴリー: お知らせ | 10/14(日)「逃走中」(子ども会) はコメントを受け付けていません。