読書を頑張る児童増えてます 1月20日(水)

今朝は大きな霜で寒かったですが、子どもたちは元気に登校してきました。コロナ予防の生活が続いているせいか読書に親しむ児童が増えており、よいことだと喜んでおります。3年2組の国語では「本を紹介しよう」という学習で、図書室で好きな本を選び、あらすじや紹介したい理由をワークシートにまとめていました。図書委員会が1月18日~2月12日までウィンターフェスティバルを開催しているようなので、さらにたくさん本を読んでほしいと思います。5年生は階段横に、国語の時間につくった「短歌」を掲示していました。思わず足を止めて読みいりましたが、みんなよい作品を詠んでいました。私のお気に入りは「お正月 おせちを食べて 初詣 お守り買って 一年元気に」「そうじして またそうじして そうじして 今日の一日 そうじざんまい」です。(久)

カテゴリー: 3年生, 5年生 パーマリンク