地域の先生に学ぶ 10月27日(火)

本校は、生活科や総合的な学習の時間に、地域の方に大変お世話になっています。有り難いことです。今日は、3年生がみかん栽培の先生として福家 崇さんを招き、体育館でお話を聞きました。「みかんは種から大きくなるのか」という素朴な質問もしていました。最後に2年前に寄贈いただき、運動場南東に植えた小原紅早生の木にたくさんオレンジの実が付いている様子を見学しました。収穫時期はまだもう少し待った方がよさそうです。1年生では、秋らしいおもちゃづくりに精を出していました。コロナ対策に留意して保育所や子ども園の年長さんをお招きする予定なので、一人1個制作しているおもちゃづくりに力が入っているようでした。(久)

カテゴリー: 1年生, 3年生 パーマリンク