四季折々の学習

日本は四季の変化がはっきりしている国ですので、昔から四季折々を楽しむ文化が根付いています。今日は、1年生が「秋見つけビンゴ」を楽しんでいました。2年生は絵の具で「秋の空」を表現しようと色のつかい方を工夫していました。給食には「秋野菜の煮物」が出ていました。涼しくなって、外で楽しそうに遊ぶ子もたくさんいます。秋は何となくものさびしいという人もいますが、とてもいい季節だと思います。3年生は毛筆で線を太く書いたり細く書いたりする練習をしていました。4年生は道徳で、生まれてすぐ自分の力だけで生きていく動物の姿に自分を重ねて考えていました。5年生は理科で川の流れの内側と外側の違いを見つけ、理由を考える学習、6年生はリコーダーで「メヌエット」を練習していました。

カテゴリー: 下小Topics パーマリンク