読み聞かせ始まる 10月9日(金)

今日から地域のボランティアさんによる読み聞かせが始まりました。昨年は6月スタートでしたが、今年はコロナ対策を考慮して10月スタートとしました。本日は、3・4年生です。お話を聞く時の隊形も従来の形から変え、人との距離をとれるよう座席で聞くこととしました。絵を見せたい場合は、電子黒板を使って拡大して見るようにします。読んでいただいた本は、「チョウスケとおつきさま」「たいふう」「ぽっかりつきがでましたら」「きんぎょのきんぎょ」「たぬきのおつきみ」「たったひとつのドングリが」「吾輩は猫である」「ねこはるすばん」。季節を感じるもの、猫が主役のものを選んでくださったようです。子どもたちは、静かに聞き入っていました。(久)

カテゴリー: 3年生, 4年生 パーマリンク