雨とともに秋めいて 9月25日(金)

久しぶりの大量の雨でしたが、一雨ごとに秋が近づいているのを感じます。通勤途中に彼岸花が咲いているのを見付け、「小さい秋み~つけた」と思った私です。5年生の音楽では、「曲想の変化を感じて歌おう」というめあてのもと、「夢の世界を」を聴いていました。楽譜を見て、斉唱と二部合唱の違いにも気付けていました。6年生の理科では、理科室を暗くして、「日没の時の太陽と月の位置の関係と月の見え方」について実験していました。実験は教材の準備等が大変ですが、体験しながら学べるので、きっとしっかり身に付いていることと思います。(久)

 

カテゴリー: 5年生, 6年生 パーマリンク