全校昼会がありました 9月2日(水)

今日は台風の影響で、強い風が吹いたり、雨が降ったりしましたが、暑さはあまり変わらないように思います。4年生の理科では、運動場と砂場の土砂を虫めがねで比較しながら観察し、「どうして砂場には水たまりができないのだろうか」と考えていました。5年の総合的な学習の時間には、タブレットを使って五色台を登る道を調べたり、天気予報で台風接近の様子を調べたりしていました。自分の力で調べて知らなかったことが分かると楽しいようでした。今日は全校昼会の日です。私からは、コロナ禍の中、誰もが居心地のよい楽しい学校にするために頑張ってほしいことを2つ話しました。①大きな声を出さずにできる元気の出る挨拶を工夫してほしいこと②コロナウイルスに関わることで仲間はずれをすることがないよう、今まで以上に思いやりの気持ちをもってほしいことについてです。続いて生徒指導の住田先生からは、「あいさつ日本一の学校をめざそう」とお話がありました。(久)

カテゴリー: 4年生, 5年生, 下小Topics パーマリンク