学校運営協議会委員による授業参観 6月30日(火)

小・中学校合同の学校運営協議会を開催し、可能な協議会委員さんには3校時の授業を参観していただきました。高松型学校運営協議会とは、地域の方や保護者等と一体となって学校運営の改善や児童の健全育成に取り組むため、必要な支援はどのようなことかなどについて協議する機関です。1年生の生活科では、育てている朝顔の種を観察してわかったこと等について発表していました。2年1組の算数では、引き続き長さについて学習していました。2年2組の図工では、自分が作った「にぎにぎ 粘土」の気に入っていることや頑張ったことをワークシートにまとめ振り返りをしていました。3年生の保健の授業は養護教諭の菅先生にも授業協力をいただき、手洗いは心掛けているけれど手の部分で汚れているところはないか実験を通して学ぶという内容でした。参観後の協議会では、どのクラスも落ち着いて勉強ができているとお褒めの言葉をいただきました。(久)

カテゴリー: 1年生, 2年生, 3年生 パーマリンク