田井子供神相撲

9月25日(金)

既に多くの放送局で報道されていましたのご存知のことと思いますが、22日の秋分の日に、六萬寺境内にある愛宕神社の秋祭りの奉納行事である「田井子供神相撲」が開催されました。今年は感染症対策のため無観客で、奉納神事のみ執り行われましたが、本校から高学年の4名の子どもたちが参加しました。特に6年生にとっては最後の参加となるため、感慨も一入であったようです。白い化粧まわしを着けて型を披露する姿は、非常に凜々しく思えました。                              この神事は源義経が戦勝祈願した、六萬寺境内にある「勝軍地蔵」の奉納神事として1000年以上もの歴史があるそうです。しかも平成29年には日本ユネスコ協会連盟から、県内2件目の「プロジェクト未来遺産」として登録されたそうです。こんなものすごい行事が本校区にあったとは・・・、衝撃とともに、深く感銘を受けました。     未来遺産への登録には「未来へつなぐ子どもたちの健康と健やかな成長」という願いが込められているそうです。歴史と伝統の継承の意味においても、本校の行事等に組み込んでいけたらと、構想を膨らませているところです。記念に校長室前の廊下で写真を撮らせてもらいました。4名の子どもたちの姿が、誇らしく、輝いて見えました。

カテゴリー: お知らせ | 田井子供神相撲 はコメントを受け付けていません。

DVD視聴による広島平和学習

9月24日(木)

感染症対策のために、残念ながら本年度は実施できなかった、6年生の「広島平和学習」。現地での学習は叶いませんでしたが、被爆体験をされた方の講話をDVDで視聴しました。6年1組は朴 南珠(パク ナムジュ)さんという方の講話を、6年2組は梶本 淑子(かじもと よしこ)さんという方の講話を、それぞれ視聴しました。被爆された方の話は、戦争や原爆の恐ろしさを、子どもたちの心に強く訴えるものとなったようです。           「今、平和でいられることも、こうやって勉強できることも決して当たり前ではなく、有難いものなんだと思った。」「苦しみと悲しみの上に築かれた平和を、大切にしていかなくてはと思った。」 … 事後には、子どもたちの素直な感想が綴られました。DVD視聴の形ではありますが、子どもたちにとって非常に意義深い学習となりました。

カテゴリー: お知らせ | DVD視聴による広島平和学習 はコメントを受け付けていません。

「ゆうかりっ子マイ・ランチ」事前練習

9月24日(水)

本校では、例年、年3回の「ゆうかりっ子マイ・ランチ」(※「マイ・ランチ」は本市の施策の一つで、自力での弁当づくりを通して食育の充実を図ることをねらいとするものです)を実施しています。1回目は、春の校外学習、2回目は、ふるさとまつりの事前準備としての土曜授業、3回目は、秋の校外学習です。しかしながら、本年度は1回目と2回目が実施できないため、マイ・ランチ実施は、秋の校外学習のみとなります。                        そこで、本日は「ゆうかりっ子マイ・ランチの事前練習」として、1・2年生は、ラップでおにぎりをつくる練習、3~6年生は、家から持ってきた自分の弁当箱に給食を詰める練習をしました。今日の給食メニューは、「ごはん」「豆あじの三杯」「きんぴら」「茹でブロッコリー」「ミニトマト」でした。品数の多いおかずをうまく弁当箱に詰められるか、どきどきしながら臨んだ子どもたちでしたが、仕上がりは上々。みんな彩りよく、美しく詰めることができました。1・2年生のおにぎりもとても上手にできました。   次回は10月15日(木)。全校生みんなで、ラップでおにぎりをつくる練習をします。5・6年生は、家庭科の時間に調理計画をして、ウィークエンドクッキングにも挑戦する予定です。その折には、ご家庭でのご協力をよろしくお願いします。

 

 

カテゴリー: お知らせ | 「ゆうかりっ子マイ・ランチ」事前練習 はコメントを受け付けていません。

地域の方々と一緒に、朝のあいさつ運動

9月17日(木)

毎朝、運営委員会の子どもたちやあいさつボランティアの子どもたちが、正門であいさつ運動を展開していますが、今朝は地域の方も参加して、子どもたちと一緒にあいさつ運動をしてくださいました。毎月、20日前後に、牟礼校区青少年健全育成連絡協議会の方や民生委員の方、婦人会の方があいさつ運動に参加してくださっています。この日は牟礼北小、牟礼南小、牟礼中、そして本校の4つの学校のキャラクターが描かれた「スマイルあいさつ運動の幟」を全員が持って取り組む、特別感満載のあいさつ運動となります。  今朝は、縦割りグループがあいさつをしながら校内を練り歩く「あいさつ隊」の活動と重なったため、正門に並ぶ子どもたちの数が少なくなりましたが、「おはようございます!」の大きな声が響き渡りました。何よりも地域の方々の優しく、明るい笑顔が、登校してくる子どもたちの心を温かく和ませてくださいました。地域の皆様に守られて、牟礼小学校の子どもたちは健やかに成長できているということを、改めて実感した、朝のあいさつ運動でした。

 

カテゴリー: お知らせ | 地域の方々と一緒に、朝のあいさつ運動 はコメントを受け付けていません。

陸上記録会に向け、校内選考会を行いました。

9月16日(水)

5・6年生の陸上練習も大詰め。昨日と今日の2日間で、高松市陸上記録会への出場者の校内選考会を行いました。「100m走」「80mハードル走」「4×100mリレー」「ジャベリックボール投げ」「走り幅跳び」「走り高跳び」の6種目について記録を計測しました。この記録を参考にして、担当教員による協議の上、代表メンバーを決定します。全員が記録会に出場できるとよいのですが、人数制限があるため、惜しくも代表になれない人もいます。「結果」が全て、という考え方もありますが、これまで、始業前や放課後の練習に参加し、自分の記録更新に向けて努力を重ねてきた「過程」を素晴らしいと思います。記録が伸びた背景には、体力の伸びだけでなく、どうやったら速く走れるか、遠くまで跳べるかなどと試行錯誤を重ねながら実践に生かしたという思考力の伸びもあります。そして何よりも、めざす目標に向けて、あきらめずに頑張り続けたという忍耐力や根性の育ちがあったはずです。まさに、本校のめざす「心身共にたくましい子」が実現された姿だと思います。練習に参加したみなさん、これまで本当によく頑張りました!

 

 

カテゴリー: お知らせ | 陸上記録会に向け、校内選考会を行いました。 はコメントを受け付けていません。

代表委員会開催! 議題:「強めよう絆」月間の学校テーマ

9月15日(火)

昨日のブログでお知らせしていましたが、6校時に「強めよう絆」月間の学校テーマを決めるための代表委員会がありました。昨日、運営委員が集まって綿密な打ち合わせをして臨んだ会でしたが、やはり議論をまとめるのは難しく、キーワードは決まったものの、それらを組み合わせて一つのフレーズにするには時間が足りませんでした。それだけ活発な意見交換がなされたということです。発言の根拠を聞いているとどれも最もだと思うものばかりでした。                                 そこで、会後に運営委員が集まって、4つの候補をつくりました。これを明日の朝、校内放送で全校生に呼び掛け、各クラスの投票によりテーマを決定します。「みんなの心がつながると、みんなが笑顔になる。そんな楽しい学校にしたい」・・・こんな素晴らしい思いをもって真剣に議論を重ねてくれた子どもたちに、感謝の気持ちで一杯です。いよいよ明日、テーマ決定です。

 

カテゴリー: お知らせ | 代表委員会開催! 議題:「強めよう絆」月間の学校テーマ はコメントを受け付けていません。

「強めよう絆」月間の取り組み、始まる!

9月14日(月)

9月号の学校便りにも書きましたが、「強めよう絆」月間の取り組み方について、いよいよ全校生が考え始めました。まずは、学校テーマづくりに向けて、テーマに入れてほしい言葉を、全学級の子どもたち同士が考え合いました。明日の代表委員会では、各学級から出された言葉をつなぎ合わせて、学校テーマをつくり上げていきます。代表委員会の参加者は、各学級代表と委員会代表の子どもたち。司会進行は運営委員会のメンバーです。 明日の代表委員会に向けて、今日の昼休みに、運営委員会のメンバーが集まりました。各学級から出された、言葉が書かれたカードをホワイトボードに貼り、それらを類別し、組み合わせ方を考えながら、進行のイメージを描いていました。学校の方向性を決める大切な会議に臨む、子どもたちの緊張感と意気込みが伝わってきました。明日の代表委員会での子どもたちの活躍が楽しみです!

 

 

カテゴリー: お知らせ | 「強めよう絆」月間の取り組み、始まる! はコメントを受け付けていません。

防災学習参観・引取訓練を行いました。

9月13日(日)

今日は、防災学習についての参観と、災害発生時を想定した引取訓練を行いました。南海トラフ大地震を想定した避難の仕方や、自分や家族の身を守るために、普段から気を付けておくべき事柄について、それぞれの学年に応じた学習内容に基づいた授業を公開しました。電子黒板で、被害の様子を映した映像を視聴することで、道路を水が押し寄せてくる速さに驚いたり、図を基に友だち同士で話し合いながら、家の中には倒れてくるものが想像以上に多いことに気付いたりするなど、子どもたちにとって実感を伴った意義深い学習となったようです。                                感染症対策のため、人数制限をさせていただいたり、廊下での参観となったり、また受付での健康チェックにご協力いただいたりと、保護者の皆様には大変ご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。本日の学習、そして引取訓練を受けて、ご家庭でも災害からの身の守り方について、お話し合いいただけたらと思います。本日は有難うございました。

 

カテゴリー: お知らせ | 防災学習参観・引取訓練を行いました。 はコメントを受け付けていません。

4年生「いのちのせんせい」出前授業

9月11日(金)

5校時に「いのちのせんせい」として、高松東消防署牟礼分署の方をお迎えして、南海トラフ大地震が起きた時の身の守り方、避難の仕方などについてのレクチャーを受けました。これまでに、「源平の里(道の駅)」で避難所設備を見学したり、起震車体験をしたりして、災害からの命を守り方について学びを深めてきた4年生。今日の学習では、消防士の方の問いに積極的に答えながら、牟礼小学校の周りの危険箇所や、災害が起きた時の町の状況などについて、知識を深めていきました。                 日曜日には、これまでの学習成果を生かしながら、自宅にいる時に地震が起きたらということを想定して、参観に来られたお家の方と一緒に身の守り方を考えるはずでしたが、残念ながら感染症対策のため、子どもたちだけで考えなければならなくなりました。学校で考えたことをお家に持ち帰り、ご意見をいただくことになると思います。その際にはご協力をお願いいたします。

カテゴリー: お知らせ | 4年生「いのちのせんせい」出前授業 はコメントを受け付けていません。

修学旅行の行程表づくり、只今進行中です。

9月10日(木)

京阪神への泊を伴う修学旅行が中止になり、代替として予定していた広島市での平和学習も中止になり、コロナ禍による虚しさを痛感した日から1週間。子どもたちからの提案で、自分たちが行きたい所をコースプランニングし、プレゼンテーションをして、全員の投票により行き先を決定することになりました。                  今、子どもたちは、目的地での所要時間や、次の目的地への移動時間、必要経費等の調べに大忙しです。間もなくお勧めプランの行程表が完成しそうです。          プレゼンテーションには先生方も参加します。子どもたちがどんなコースプランを提案してくれるのか、今から楽しみです。                         前回の学校便りにも書きましたが、コロナ禍の中、子どもたちはまた一つ新たな可能性を伸ばしています。

 

 

カテゴリー: お知らせ | 修学旅行の行程表づくり、只今進行中です。 はコメントを受け付けていません。