7月20日(金)の給食

7月20日(金)

7月20日(金)

麦ごはん あさりの佃煮 牛乳 いわしの梅煮 きゅうりの和え物 豆腐のみそ汁

栄養教諭より

「長かった1学期も終わります。終盤は特に、暑さが厳しく、少し残菜量も多くなっていました。また、熱中症の症状が見られる児童もいました。夏休み中はご家庭で、早寝・早起き・朝ごはんを中心に気を付け、元気にこの暑い夏を乗り切ってほしいと思います。」

給食時の放送より

「いよいよ明日から、楽しい夏休みに入ります。夏休みは、暑さで食欲が落ち、生活リズムが崩れやすくなります。そんな夏休みに気を付けてほしい食生活のポイントを5つ紹介します。

①朝ごはんをしっかり食べましょう。

②毎食、野菜を必ず、意識して食べましょう。

③肉や魚、卵など、赤色のなかまの食べ物を、毎食とりましょう。

④水分は、麦茶や牛乳などで補給しましょう。

⑤ジュースやアイスクリームなど、冷たい物や甘い物の食べ過ぎに注意しましょう。

これらを守って、夏休みを元気に過ごしましょう。そして、2学期の始業式には、元気な姿で会いましょう。」

 

カテゴリー: 今日の給食 | コメントは受け付けていません。

7月19日(木)の給食

7月19日(木)

7月19日(木)

豚キムチどんぶり 牛乳 海藻サラダ 冷凍みかん

給食時の放送より

「キムチは、韓国の伝統的な漬け物で、日本でも一般的な食べ物になっています。野菜の収穫が難しい冬にも、野菜が食べられるようにと、長期保存できる保存食として作られました。主に、白菜や大根、きゅうりなどの野菜を、塩・唐辛子・にんにくなどで漬け込んで作ります。辛さと酸っぱさがあるので、食欲をそそり、今の暑い時期にはピッタリです。今日はキムチを使い、豚キムチどんぶりにしました。少しピリッと辛いかもしれませんが、ごはんと一緒に食べましょう。」

カテゴリー: 今日の給食 | コメントは受け付けていません。

7月18日(水)の給食

7月18日(水)

7月18日(水)

セルフドッグ 牛乳 ウインナー ゆで野菜 コーンスープ

給食時の放送より

「毎日の給食では、隣の人や班の人たちと楽しく会話をして食べていますね。和やかな雰囲気の中で食事をすると、消化・吸収がよくなり、食欲も出ます。食事の目的は、体に必要な栄養素を摂るだけでなく、家族や友だちと一緒に食べることで、楽しい時間を過ごし、心を和ませることでもあります。楽しく、そして気持ちよく食べるためには、料理をおいしそうに盛り付けたり、話の内容や話し方、食事のマナーにも気を配ったりしましょう。みんなで楽しくいただきましょう。」

 

カテゴリー: 今日の給食 | コメントは受け付けていません。

7月17日(火)の給食

7月17日(火)

7月17日(火)

ビビンバ(麦ごはん) 牛乳 わかめスープ すいかゼリー

児童の感想より(3年4組)

「ビビンバのお肉がとてもおいしかったです。ごはんと混ぜて食べると、おいしかったです。」

給食時の放送より

「韓国料理と言えば、キムチやチゲ、焼き肉、ナムルなどが有名ですね。韓国と日本は食文化が似ていて、主食はどちらの国もお米です。韓国では、ごはんやスープはスプーンで食べますが、おかずは箸を使って食べます。小学校・中学校・高等学校の昼ごはんは給食ですが、ごはんや肉料理が多いそうです。日本のお隣の国、韓国の料理を味わっていただきましょう。」

 

カテゴリー: 今日の給食 | コメントは受け付けていません。

7月13日(金)の給食

7月13日(金)

7月13日(金)

鶏めし(麦入り) 牛乳 野菜と昆布の和え物 みそ汁

給食時の放送より

「今日は、九州地方の郷土料理や特産物を取り入れた献立です。九州の北部では稲作が盛んで、南部では豚や鶏、牛の飼育が盛んです。そのため九州地方では、鶏肉を使った料理がたくさんあります。今日の鶏めしは、大分県の郷土料理です。昔から行事があると、収穫されたごぼうや米、それに鶏肉をそれぞれから持ち寄って、その場で炊いて食べていたそうです。また、和え物に使っている切り干し大根は、宮崎県が全国一の生産量です。乾物にすることで、生の大根よりも栄養素が増え、また食物繊維も豊富なので、お腹の調子を整えてくれます。九州で昔から食べられてきた料理を味わって食べましょう。」

 

カテゴリー: 今日の給食 | コメントは受け付けていません。

7月12日(木)の給食

7月12日(木)

7月12日(木)

夏野菜カレーライス(麦ごはん) 牛乳 わかめサラダ 小煮干し

児童の感想より(3年3組)

「カレーは具だくさんで、ほどよい辛さでおいしかったです。」

給食時の放送より

「梅雨も明け、これから夏本番です。暑さに負けない体をつくるには、夜更かしをしないで、早寝・早起きをして、朝食をきちんと食べること、1日3回栄養バランスのとれた食事をとることなどが大切です。ごはんやパンなどの主食と、肉や魚、卵などを使った主菜、野菜やきのこなどを使った副菜をそろえましょう。おにぎりや菓子パンだけで済ませないようにしましょう。その他にも、冷たい物の食べ過ぎや飲み過ぎは、体を冷やし、食欲を減らしてしまいます。暑い夏を乗り切るために、栄養バランスのとれた食事をとり、飲み物も体に良いとり方をするよう、気を付けましょう。」

 

カテゴリー: 今日の給食 | コメントは受け付けていません。

6年生 水泳クラスマッチをしました!

CIMG1164

7月11日(水)の5・6時間目に水泳クラスマッチをしました。

この夏、頑張って水泳の練習をしてきた成果を存分に発揮しました。

みんな最後まで力いっぱい泳ぎ、自分のもっている力を出しきることができていました。

CIMG1160

平泳ぎもクロールも6月の始めとは比べものにならないほどに上達し、パワフルな泳ぎ、しなやかな泳ぎができていました!

カテゴリー: 6年生 | コメントは受け付けていません。

7月11日(水)の給食

7月11日(水)

7月11日(水)

コッペパン 牛乳 魚のレモンソース 大豆サラダ トマトのスープ

給食時の放送より

「レモンと言えば、ビタミンCがたっぷり含まれていることで有名ですね。ビタミンCは、体の抵抗力を高め、風邪を予防したり、肌をきれいにしたりする働きがあります。レモン丸ごと1個で、1日に必要なビタミンCのほとんどをとることができます。独特の酸味はクエン酸で、疲れをとる働きがあります。そのままではすっぱくて、たくさん食べられませんが、はちみつ漬けにしたり、今日の給食のようにソースに加えたりすると、たくさん食べることができます。今日の給食には、香川県産のレモン果汁を使っています。爽やかな味と香りを楽しんで食べましょう。」

 

カテゴリー: 今日の給食 | コメントは受け付けていません。

7月10日(火)の給食

7月10日(火)

7月10日(火)

スタミナごはん(麦入り) 牛乳 和風ドレッシング和え 夏野菜のみそ汁

給食時の放送より

「今日は地域の食材や郷土料理を見直す、ふるさとの食再発見の日です。今日の給食にも、香川県でとれた食べ物をたくさん使っています。さて、夏が旬の野菜と言えば、きゅうり・なす・オクラ・トマト・とうもろこし・ピーマン・枝豆・かぼちゃなど、たくさんあります。太陽の光をたくさん浴びた夏野菜には、栄養がたっぷり含まれています。今日は、なす・オクラを使った夏野菜のみそ汁が出ています。夏野菜は、ビタミンがたっぷりとれるので、夏バテを予防してくれます。しっかり食べて元気に過ごしましょう。」

カテゴリー: 今日の給食 | コメントは受け付けていません。

7月9日(月)の給食

7月9日(月)

7月9日(月)

パインパン 牛乳 豚肉の角煮 ゴーヤチャンプルー もずくスープ

給食時の放送より

「今日の給食は、沖縄料理を取り入れています。ゴーヤチャンプルーのチャンプルーは、沖縄の方言で『混ぜこぜにする』という意味があり、様々な食べ物を一緒にして炒めた沖縄の家庭料理の一つです。また、豚肉の角煮は、沖縄ではラフテーと呼ばれ、豚肉を泡盛やしょうゆで甘辛く味付けした料理です。他にも、沖縄ではもずくの養殖が盛んで、生産量は全国一位です。今日は、スープに入れています。沖縄の料理を味わって食べましょう。」

カテゴリー: 今日の給食 | コメントは受け付けていません。

7月5日(木)の給食

7月5日(木)星型にんじん入りそうめん汁

7月5日(木)

麦ごはん ふりかけ 牛乳 豆あじの南蛮漬け ごま和え そうめん汁 七夕ゼリー

栄養教諭より

「少し早いのですが、七夕の献立を実施しました。お天気が悪い日が続いており、七夕の日当日もお天気が悪そうなので、せめてもということでお汁の中にたくさんの星を入れてみました。子どもたちも喜んで探してくれました。」

給食時の放送より

「七夕は、中国の伝説と日本の信仰が合わさってできた星のお祭りで、季節の節目を意味する五節句の一つです。7月7日は、天の川に隔てられた織り姫と彦星が、1年に1度だけ会うことができる日と言われており、笹に七夕飾りや願い事を書いた短冊を飾り、夏の訪れを祝います。今日の給食では、すまし汁の中に天の川に見立てたそうめんと、星型のかまぼこ、にんじんを入れて、七夕のお祝いをしています。七夕の日には、きれいな星が見えるといいですね。」

 

カテゴリー: 今日の給食 | コメントは受け付けていません。

7月4日(水)の給食

7月4日(水)

7月4日(水)

小型コッペパン 牛乳 ソース焼きスパゲティ ミニトマト フルーツポンチ

児童の感想より(3年2組)

「ソース焼きスパゲティが、とてもおいしかったです。フルーツポンチは、冷たくておいしかったです。」

給食時の放送より

「トマトは、夏が旬の野菜です。今日の給食には、高松産ごじまん品にも選ばれている、ミニトマトが出ています。高松市内では、年間約300トンの新鮮でおいしいミニトマトが収穫されています。トマトの赤い色は、主にカロテンという色素を多く含み、体の中でビタミンAという栄養素になります。夏バテを予防したり、皮膚を丈夫にしてくれたりします。その他にも、ガンを防ぐ働きや生活習慣病を予防する働きもあると言われています。体によいことがたくさんの地場産物、ミニトマトを食べて、夏の暑さに負けない体をつくりましょう。」

カテゴリー: 今日の給食 | コメントは受け付けていません。

7月3日(火)の給食

7月3日(火)

7月3日(火)

中華風炊き込みごはん(麦入り) 牛乳

ひじきとブロッコリーのサラダ 中華スープ ミックスナッツ

給食時の放送より

「米を炊いたものをごはんと言いますが、食事全体を指してごはんということもあります。それは、米が大昔から日本人の食事の中心だったからです。日本では、主に新潟県、北海道、秋田県などで多くの米が作られています。米は、体を動かすエネルギーのもとになる炭水化物を多く含んでいますが、体をつくるたんぱく質、体の調子を整えるビタミンやミネラルなど、様々な栄養素も含んでいます。ごはんは和食だけでなく、洋食や中華など、様々な味付けに合います。今日は中華風の炊き込みごはんにしています。一粒残さず、味わっていただきましょう。」

 

カテゴリー: 今日の給食 | コメントは受け付けていません。

7月2日(月)の給食

7月2日(月)

7月2日(月)

セルフハンバーガー(コッペパン) 牛乳 おからハンバーグゆで野菜 ミネストローネ

給食時の放送より

「毎日の給食では、隣の人や班の人たちと楽しく話しながら食べていますね。和やかな気持ちで食事をすると、お腹の動きがよくなり、食欲も出ます。食事の目的は、体に必要な栄養素を摂るだけでなく、家族や友だちと一緒に食べることで、楽しい時間を過ごし、心を和ませることでもあります。楽しく、気持ちよく食べるためには、料理をおいしそうに盛り付けたり、話題や話し方、食事のマナーにも気を付けたりしましょう。」

 

カテゴリー: 今日の給食 | コメントは受け付けていません。

6月29日(金)の給食

6月29日(金)

6月29日(金)

麦ごはん 牛乳 肉じゃが 切り干し大根の和え物 みかんジュース

給食時の放送より

「今日の給食には、昆布と切り干し大根の2つの乾物を使っています。昆布は水につけて戻すと約2.5倍に、切り干し大根は約5.5倍に重さが増えます。また、切り干し大根は重さだけでなく、カルシウム、鉄分、ビタミンなどの栄養素が、生の時よりも数倍に増えます。切り干し大根は、煮物やサラダに使うこともできますが、今日は和え物にしています。切り干し大根の香りや甘みを楽しんで食べましょう。」

 

カテゴリー: 今日の給食 | コメントは受け付けていません。

6月28日(木)の給食

6月28日(木)

6月28日(木)

ガーリックピラフ(麦入り) 牛乳

野菜サラダ アスパラガスのスープ ココアワッフル

給食時の放送より

「今日のピラフに入っているガーリックとは、にんにくのことです。あまり知られていませんが、香川県のにんにく生産量は、青森県に次いで全国2位です。県内で最も多く作っているのは、琴平町です。他にも、善通寺市、観音寺市、さぬき市、そして高松市などで作っています。にんにくの栽培には、大変な手間がかかります。にんにくの種は、上下が決まっているので、芽の出る方向が上になるように、一つ一つ手で植えなければなりません。品質の良いにんにくを作るため、農家の人はいろいろな工夫をしながら、手間ひまかけて、大切に育てています。にんにくは、がんを予防したり、免疫力を高めて風邪を予防したりする効果があります。よく味わって食べましょう。」

 

カテゴリー: 今日の給食 | コメントは受け付けていません。

6月27日(水)の給食

6月27日(水)

6月27日(水)

ナン 牛乳 ドライカレー コールスローサラダ コンソメスープ 豆乳プリン

児童の感想より(3年1組)

「ナンがやわらかくて、モチモチしていて、ドライカレーと一緒に食べるとおいしかったです。デザートのプリンも、カラメルがおいしかったです。」

給食時の放送より

「今日の給食には、ドライカレーとナンが出ています。ナンは、インドでよく食べられている食べ物です。パンとは違い、イーストを入れずにこねた生地を、タンドールというオーブンの壁に貼り付けて焼きます。食べ方は、手で一口くらいの大きさにちぎって、その上にドライカレーをのせて食べます。口の中に入るくらいの大きさにちぎることが、上手に食べるコツです。カレーをこぼさないように食べましょう。」

 

カテゴリー: 今日の給食 | コメントは受け付けていません。

6月26日(火)の給食

6月26日(火)

6月26日(火)

麦ごはん ひじきのり 牛乳 さばの生姜煮 小松菜の和え物 豚汁

給食時の放送より

「小松菜は、今日のような和え物にする他に、ソテーや煮びたしなど、給食でもよく登場する野菜です。小松菜は、香川県では昭和50年頃に、高松市郷東町などで、ほうれん草の代わりとして作られ始めました。今では、夏から秋にかけて、たくさん出荷されるようになりました。芽が出たら、大きく育つように5cmくらいの間隔に間引いたり、品質が悪くならないよう、しっかり水をかけたりします。冬はトンネルを作って保温したり、夏には暑さと虫を防ぐために布で覆いをしたりと、手間をかけて大切に育てられています。体の調子を整えてくれる緑黄色野菜の小松菜を、味わって食べましょう。」

 

カテゴリー: 今日の給食 | コメントは受け付けていません。

6月25日(月)の給食

6月25日(月)

6月25日(月)

コッペパン 牛乳 鶏とレバーのナッツ揚げ ゴーヤチャンプルー わかめスープ

児童の感想より(4年4組)

「鶏肉はやわらかく、レバーはコリコリしていて、おいしかったです。わかめスープは、味がしっかりしていて、すごくおいしかったです。」

給食時の放送より

「沖縄は昔、琉球と呼ばれていました。その頃から、中国や東南アジア、朝鮮、日本といったいろいろな国と交流していたので、食生活でもそれぞれの国の影響を受けてきました。その中でも、中国からの影響は強く、豚肉中心の食生活が発達しました。沖縄料理は、『ぬちぐすい』と呼ばれます。これは沖縄の言葉で、『命の薬』という意味です。豚肉や豆腐、野菜や海藻を多く使って、薄味なのが沖縄料理の特徴で、体によい食事です。昔から伝統的に伝わってきた料理には、先人の知恵がたくさんつまっています。よく味わって食べましょう。」

 

カテゴリー: 今日の給食 | コメントは受け付けていません。

6月22日(金)の給食

6月22日(金)

6月22日(金) ふるさと給食

麦ごはん 牛乳 鶏肉のガーリック焼き

和風サラダ 新じゃがいものスープ 甘夏ゼリー

児童の感想より(4年3組)

「鶏肉のガーリック焼きが、ジューシーに焼けていて、うれしくて、おいしかったです。ソースでごはんもすすみました。」

給食時の放送より

「今日は、国分寺町でとれる食べ物を使ったふるさと給食の日です。国分寺町では、食育の日である毎月19日頃に、地域でとれた食べ物を使ったふるさと給食を行っていますね。そして、今月6月は食育月間でもあります。みなさんに、食べることに対する興味をもってもらうために、また自分のふるさとを少しでも知ってもらうために行っています。今日の給食では、国分寺町でとれた、たまねぎ・じゃがいも・にんじん・にんにく・キャベツ・きゅうり・ねぎを使っています。特に、にんにくは、食欲が落ちてくるこの時期にピッタリのスタミナ食材で、おすすめです。地域の農家の方をはじめ、いろいろな人が関わってできた給食です。おいしくいただきましょう。」

カテゴリー: 今日の給食 | コメントは受け付けていません。