12月2日(水)の給食

12月2日(水)

深川めし(麦入り) 牛乳 かんぴょうの和え物 白玉雑煮

給食時の放送より

「今日の献立は、関東地方の料理で、東京都の郷土料理『深川めし』が出ています。深川は、今の東京スカイツリーの近くにある地名で、江戸時代の終わりに栄えた漁師町の名前です。質の良い江戸前のあさりやカキ、のりをとる漁師さんたちが大勢いました。深川めしは、忙しい漁の合間に漁師さんが手早く作れた食事でした。もともとは、今日のような炊き込みごはんではなく、ざっくりと切ったねぎとあさりを、みそで煮込んでごはんにかけたどんぶりめしでした。そこから、大工さんや職人さんもお弁当に入れて持っていけるものをと、炊き込みごはんが生まれました。給食では、風味をよくするために、生姜やごぼう、油揚げ、酒を加えて炊き込みごはんにしています。また彩りをよくするために、にんじんと枝豆も加えています。深川生まれの料理をよく味わいながら食べてください。」

カテゴリー: 今日の給食 | 12月2日(水)の給食 はコメントを受け付けていません。

12月1日(火)の給食

12月1日(火)

麦ごはん 牛乳 さばのみそ煮 ほうれん草のアーモンド和え けんちん汁

給食時の放送より

「ほうれん草は1年中出回っていますが、冬の時期にとれるほうれん草は甘みが増し、1年中で最も栄養があって、おいしいと言われています。ほうれん草の主な産地は、千葉県、埼玉県、群馬県です。ほうれん草は、色の濃い野菜のなかまで、病気から体を守るカロテン、かぜの予防に役立つビタミンC、貧血の予防に役立つ鉄分、骨を丈夫にするカルシウムなどの栄養素がたくさん含まれています。今日は、ほうれん草をアーモンド和えにしています。残さず食べましょう。」

カテゴリー: 今日の給食 | 12月1日(火)の給食 はコメントを受け付けていません。

11月30日(月)の給食

11月30日(月)

コッペパン 牛乳 おからハンバーグ ゆで野菜 コーンクリームスープ 柿

給食時の放送より

「秋の果物といえば、どんな物を思い浮かべますか。ちょうど今の時期は、みかんやりんごなどがたくさん出回っています。今日は、日本の代表的な果物である、柿が登場しています。柿は昔から日本人の生活には親しみがあり、熟した実は食用とされ、幹は家具の材料として用いられます。また、葉はお茶の代わりとして加工されて飲まれることがあり、重宝されてきました。柿には栄養がたくさん含まれていて、『柿が赤くなると、医者が青くなる』ということわざがあります。とくに、かぜを予防するビタミンCが多く、大きめの柿1個で1日の必要な量をほとんどとることができます。体調を崩しやすい季節なので、旬の柿を食べてかぜをひかない強い体をつくりましょう。」

カテゴリー: 今日の給食 | 11月30日(月)の給食 はコメントを受け付けていません。

11月27日(金)の給食

11月27日(金) ふるさと給食

ナン 牛乳 国分寺産オリーブ入りドライカレー

讃岐野菜のサラダ 白菜スープ みかん

給食時の放送より

「今日は、国分寺町でとれる食材を使った『ふるさと給食』の日です。今日は、3年生があかもん学習で勉強した、オリーブが登場しています。3年生が近くのオリーブ畑でとったオリーブと同じ種類の塩漬けを、ドライカレーの中に入れています。小さく刻んで入れましたが、どれか分かりますか。今日の給食では他にも、国分寺町でとれた、食べて菜、白菜、金時にんじん、キャベツ、しいたけ、みかんを使いました。地域の農家の人をはじめ、いろいろな人が関わってできた給食です。味わっておいしくいただきましょう。」

カテゴリー: 今日の給食 | 11月27日(金)の給食 はコメントを受け付けていません。

11月26日(木)の給食

11月26日(木)

黒米ごはん 牛乳 筑前煮 かきたま汁 ココアワッフル

給食時の放送より

「今日のごはんは、ほんのり色がついていますね。これは、黒米という米が入っているからです。黒米は、玄米の色が黒いお米で、アントシアニンという紫色の色素を含んだ古代米です。昔の中国では、歴代の皇帝に捧げていた米でもあり、とても大切に扱われていました。白米と比べると、たんぱく質やビタミンを多く含むことから、現代では健康食品として注目されています。その栄養価の高さから、中国では薬膳料理の食材の一つとして、古くから利用されているそうです。みなさんも、黒米ごはんを残さず食べて、健康な体をめざしましょう。」

カテゴリー: 今日の給食 | 11月26日(木)の給食 はコメントを受け付けていません。

11/20(金)新屋島水族館 (秋の校外学習)

11/20(金) 楽しみにしていた校外学習!1年生は、新屋島水族館に行ってきました。   予報では雨でしたが、天気もなんとかもち、外でお弁当を食べることもできました。

水族館では、ペンギンやマナティー、様々な種類の海の生き物を見ることができました。イルカショーとアザラシショーも間近で観覧しました。子どもたちは、イルカの迫力のあるジャンプに驚いていました。

1年生は、初めての校外学習を満喫できたようです!

カテゴリー: 1年生 | 11/20(金)新屋島水族館 (秋の校外学習) はコメントを受け付けていません。

11月25日(水)の給食

11月25日(水)

小型コッペパン 牛乳 和風スパゲティ ごぼうサラダ

給食時の放送より

「食事の前に手をきれいに洗わなければいけないことは、みなさん知っていますね。手を洗ったといっても、指先だけ洗ったり、さっと濡らしたりしただけでは、手の汚れは落ちません。とくに、爪の部分や親指の付け根、指の間などは、丁寧に石けんを泡立てて洗わないと、汚れが残ってしまいます。泡と一緒にすすいで、汚れをきれいに流すことが大切です。そして、清潔なハンカチでふくようにしましょう。パンを食べる時は、手で一口ぐらいにちぎって食べますね。食中毒や感染症から体を守るためにも、正しい手洗いをして、清潔な手で食べられるようにしましょう。」

カテゴリー: 今日の給食 | 11月25日(水)の給食 はコメントを受け付けていません。

11月24日(火)の給食

11月24日(火)

麦ごはん 牛乳 たこのから揚げ

食べて菜のごまドレッシング和え さつまいものみそ汁

給食時の放送より

「今日は、地域の食材や郷土料理を見直す『ふるさとの食 再発見の日』です。今日の給食では、地元でとれた『たこ』を使って、から揚げにしています。さらに、麦ごはんに、地元でとれた食べて菜を使った和え物、さつまいものみそ汁を組み合わせた和食の献立です。11月24日は、和食の日です。和食は、地元でとれた新鮮な旬の食材を生かし、主食のごはんと汁、主菜、副菜といったおかずを組み合わせることで、栄養バランスがとりやすいのが特徴です。今日は、地元の食材のおいしさを、よく味わいながらいただきましょう。」

カテゴリー: 今日の給食 | 11月24日(火)の給食 はコメントを受け付けていません。

11月19日(木)の給食

11月19日(木)

きのこカレーライス(麦ごはん) 牛乳 海藻サラダ 小煮干し

給食時の放送より

「今日のきのこカレーライスには、エリンギ、しめじ、マッシュルームの3種類のきのこが使われています。きのこのなかまは、歯ごたえだけでなく、味が良いことでも知られています。カレーの中に、きのこのうま味がとけ込んでいるので、とてもおいしいカレーになっています。昔はきのこ狩りといって、自然に生えているものを山へ採りに行って食べていましたが、今では栽培されたものを店で買って食べるようになりました。きのこ類には、お腹の調子をととのえる食物繊維や、カルシウムの吸収を助けるビタミンDがたくさん含まれています。今が旬のきのこの食感を楽しみながら、残さず食べましょう。」

カテゴリー: 今日の給食 | 11月19日(木)の給食 はコメントを受け付けていません。

11月18日(水)の給食

11月18日(水)

ちゃんぽんめん 牛乳 金時いものから揚げ ブロッコリーの中華和え

給食時の放送より

「みなさん、食品ロスという言葉を知っていますか。食品ロスとは、まだ食べられるのに捨てられている食べ物のことを言います。食品ロスを減らすために、私たちが今から簡単にできることがあります。それは、残さずに食べるということです。作ってくれた人に感謝の気持ちを込めて、好き嫌いしないで食べるようにしましょう。また、好きなものだからといって、山盛りにしたものの、最後は食べられずに残してしまうことがないように、自分の食べられる量をきちんと理解して食べることも大切です。みなさんのクラスのボウルや食缶は、野菜などが残らず、きれいになっていますか。では、みなさんの食器はどうですか。一人一人が残さない努力をし、食品ロスを減らしましょう。」

カテゴリー: 今日の給食 | 11月18日(水)の給食 はコメントを受け付けていません。

11月17日(火)の給食

11月17日(火)

吹き寄せごはん 牛乳 れんこんのきんぴら 白玉汁

給食時の放送より

「『おいでまい』という名前の米を知っていますか。おいでまいは、香川県オリジナルの米で、平成23年にデビューしました。香川県では、それまで栽培していた米が温暖化の影響を受けて、品質が低下していることが問題となり、暑さに強くて味もおいしい米の研究が始まりました。そして10年ほどの年月をかけて『おいでまい』が生まれたそうです。名前は、香川県で生まれた新しい米を多くの人に食べてほしい、食べに来てほしいという願いを込めて、さぬき弁で『いらっしゃい』という意味の『おいでまい』と名付けられたそうです。給食の米は、おいでまいを使っています。米を育ててくださった人や調理してくださった人などに感謝しながら、よく味わって食べましょう。」

カテゴリー: 今日の給食 | 11月17日(火)の給食 はコメントを受け付けていません。

11月16日(月)の給食

11月16日(月)

全粒粉パン いちごジャム 牛乳 レタスのシチュー ひじきのマリネ キウイフルーツ

給食時の放送より

「今日のデザートのキウイフルーツは、『さぬきキウイっこ』と言います。さぬきキウイっこは、日本に自然に生えて育っているシマサルナシとキウイフルーツをかけ合わせて生まれました。糖度が高く、甘味と酸味とのバランスが良いのが特徴です。食べ方は、まず真ん中に爪を立てて切れ目を入れます。そして半分に割り、ぶどうを食べるように、手で皮から実を押し出しながら、口で吸って食べます。キウイフルーツの名前の由来はキーウィという鳥です。丸くて羽が茶色いこの鳥と、見た目が似ていたことからキウイフルーツと呼ばれるようになりました。今日は、香川県で生まれた、さぬきキウイっこをよく味わって食べましょう。」

カテゴリー: 今日の給食 | 11月16日(月)の給食 はコメントを受け付けていません。

11月13日(金)の給食

11月13日(金)

キムチごはん(麦入り) 牛乳 ナムル トックとわかめのスープ 黒豆とナッツ

給食時の放送より

「みなさん、食事の時にきちんとあいさつができていますか。食事の前には『いただきます』とあいさつをします。いただきますには、作ってくれた人への感謝と生き物の命をいただきますという意味が込められています。そして、食事の後の『ごちそうさま』の『ちそう』には、駆け走るという意味があります。ごちそうさまには食事を作るための食材を育てたり、集めたり、料理をしたりするために、駆け回っていただきありがとうございましたという意味が込められています。食事の前と後には感謝の気持ちを込めて、『いただきます』『ごちそうさま』のあいさつをしましょう。」

カテゴリー: 今日の給食 | 11月13日(金)の給食 はコメントを受け付けていません。

11月12日(木)の給食

11月12日(木)

麦ごはん ひじきのり 牛乳 わかさぎの香り揚げ レタスの和え物 のっぺい汁

給食時の放送より

「レタスは1年中出回っている野菜ですが、4月から11月頃までは長野県で、10月から5月頃にかけては、香川県でとれたレタスがたくさん出回っています。レタスは、暑さに弱い野菜なので、季節によって産地を変えながら栽培されていて、レタスが育つ最適な場所を移すことによって、1年中おいしいレタスを食べることができます。このように産地を移しながら栽培する方法を『産地リレー』と言います。新鮮なレタスを出荷するために、朝早くから収穫した朝どれレタスは、新鮮でとてもおいしく食べることができます。レタスは、生で食べるとシャキシャキとした食感を味わうことができますが、今日の給食のサラダのように火を通して調理すると、やわらかい食感になり、かさが減ってたくさんの量を食べることができます。よく味わって食べましょう。」

カテゴリー: 今日の給食 | 11月12日(木)の給食 はコメントを受け付けていません。

11月11日(水)の給食

11月11日(水)

炒り黒豆の炊き込みごはん(麦入り) 牛乳 煮びたし すいとん汁

給食時の放送より

「みなさんは、ごみの片付けについて考えたり、きちんと分別したりできていますか。最近は、買い物に行くときに、エコバッグを使うなどして、ビニール袋のごみを減らす取り組みが行われていますね。しかし、マスクをつけて外出する機会が増えたために、落ちているマスクのごみが増えているという、気になるニュースもあります。環境のことを考えて、ごみを片付けたり分別したりすることを、続けていきましょう。給食でも、牛乳のストローやストローの袋などのプラスチックごみは、かさばらないように、なるべく小さくして集めるようにしましょう。また、ごみの切れ端が食器の中に残らないように、きちんと片付けたいですね。燃やせるごみと、プラスチックごみが混ざらないように、普段の生活でも、ごみの分別について考えてみましょう。」

カテゴリー: 今日の給食 | 11月11日(水)の給食 はコメントを受け付けていません。

11月10日(火)の給食

11月10日(月)

麦ごはん 牛乳 オリーブ牛のすき焼き煮 大豆と小煮干しの揚げ煮

給食時の放送より

「今日のすき焼き煮に使っている牛肉は、オリーブ牛です。昨日のオリーブ地鶏に引き続き、香川県産の食材を紹介します。オリーブ牛は、香川県を代表する木であるオリーブの実から、油をしぼった後、その実をエサとして育てられた牛です。さっぱりとした脂と赤身がバランスよく含まれ、とてもおいしいと人気のある牛肉です。はまち、鶏肉、牛肉と、オリーブと関連のある食材が続いています。よく味わって食べましょう。」

カテゴリー: 今日の給食 | 11月10日(火)の給食 はコメントを受け付けていません。

11月9日(月)の給食

11月9日(月)

コッペパン 牛乳 オリーブ地鶏のトマト煮 ひじきとチーズのサラダ みかん

給食時の放送より

「フランスやイタリアなど、ヨーロッパから伝わった料理のことを西洋料理と言い、この西洋料理を日本で独自にアレンジして生まれた料理のことを、一般的に洋食と呼んでいます。今日は、香川県で育てられているオリーブ地鶏を使った洋食を献立に取り入れました。オリーブ地鶏は、香川県の地鶏『讃岐コーチン』と『瀬戸赤どり』に、香川県産のオリーブ油をしぼった後のオリーブの実を乾燥させて、えさに混ぜて育てた、香川県のブランド地鶏です。今日は、野菜と一緒にオリーブ地鶏を炒め、トマトを使って煮込んでいます。ウスターソース、ケチャップ、コンソメ、赤ワインなどの調味料を使って味付けをしています。洋食の煮込み料理には、トマトの他に、牛乳や生クリーム、バターなどの乳製品もよく使います。今日はオリーブ地鶏のうま味を、野菜やトマトソースと一緒に、よく味わいながら食べましょう。」

カテゴリー: 今日の給食 | 11月9日(月)の給食 はコメントを受け付けていません。

11月6日(金)の給食

11月6日(金)

麦ごはん 牛乳 はまちの照り焼き 食べて菜の和え物 ふしめん汁

給食時の放送より

「私たちの住んでいる香川県は、世界で初めてはまちの養殖に成功した県です。平成7年に、はまちは香川県を代表する魚、県魚に選ばれました。最近では、オリーブはまちという名前をよく聞くようになり、スーパーでもよく出回っています。オリーブはまちは、香川県産のオリーブの葉をエサに混ぜて育てたはまちです。3年生は10月にオリーブの収穫体験をしたところですね。はまちは、成長するにつれて名前が変わるので、出世魚と言います。成長するにしたがって『ツバス』『はまち』『メジロ』『ブリ』と呼ばれています。ブリになると、脂がのって、よりうま味が増します。今日のはまちも、脂がほどよくのっていて甘味があり、おいしく食べることができます。よく味わって食べましょう。」

カテゴリー: 今日の給食 | 11月6日(金)の給食 はコメントを受け付けていません。

11月5日(木)の給食

11月5日(木)

麦ごはん 牛乳 豚肉とごぼうの煮物 きのこのみそ汁 納豆

給食時の放送より

「みなさんは、納豆が好きですか。納豆は、大豆と納豆菌によって作られる発酵食品です。発酵食品とは、目に見えない微生物の働きを利用して作られた食品のことです。発酵食品は、もとの食品にはない風味があり、栄養価も高く、古くから食べられてきました。最近は、免疫力を高める効果がある食品として、注目されています。他にも、しょうゆやみそ、ぬか漬け、かつお節など、日本には様々な発酵食品があります。納豆には、骨を丈夫にしたり、血液の流れをよくして生活習慣病を予防したりする栄養素がたくさん含まれています。よくかき混ぜて味わって食べましょう。」

カテゴリー: 今日の給食 | 11月5日(木)の給食 はコメントを受け付けていません。

11月4日(水)の給食

11月4日(水)

麦ごはん 牛乳 マーボー豆腐 かみかみ和え チーズ

給食時の放送より

「来週日曜の11月8日は、『いい歯の日』です。みなさんが1日3回、80才まで食事をしたとすると、約87,600回食事をすることになります。丈夫な歯で食事ができるということは、生涯を健康に過ごすことに役立ちます。丈夫な歯をつくるためには、よくかんで食べることが大切です。しっかりかむことで、だ液がたくさん出てむし歯の予防になり、歯を健康に保つことができます。また、あごが丈夫になり、歯並びもよくなります。今日の給食のかみかみ和えには、よくかんで食べることができるように、するめ、切り干し大根、昆布などの、かみごたえがある食べ物を取り入れています。しっかりとかむことを意識しながら、かみかみ和えを食べましょう。」

カテゴリー: 今日の給食 | 11月4日(水)の給食 はコメントを受け付けていません。