9月15日(木)クラスみんなで筆算名人になろう

2年生が午後から研究授業を行っています。算数「クラスみんなで筆算名人になろう」です。
今日考える問題は103-67という、3位数―2位数の筆算で、ひかれる数の十の位が空位のひき算です。
問題を見て、「難しそう・・・」「0の部屋はどうしたらいいの?」「なんとかできそう」と、子どもたちは今までとの違いを口々につぶやきます。
みんなで話し合って、「十の位が0で繰り下げることができない筆算の仕方を考えよう」という学習問題を設定し、学習が始まりました。
数え棒、筆算、言葉を使って、計算の方法を一人ひとりで考えます。友だちと交流したり、全体で話し合ったりして粘り強く計算方法を考えます。
数え棒や筆算ではできるけれど、言葉で説明することが難しいようです。
最後は、今までのノートを振り返り、友だちと対話をすることで、言葉で計算方法をまとめることができました。難しい問題でしたが、最後まで粘り強く取り組む姿がすばらしい2年生のみなさんでした。
 
 

カテゴリー: お知らせ パーマリンク