6月30日(木)日本の米作りについて考えました

今日は5年生の研究授業です。単元は農業でした。
単元の前半で子どもたちは日本の農業の課題(生産量の減少、従事者の減少、田の減少)などを把握し、どうすれば日本の農業の問題を解決できるかという問いをもって学習を進めてきました。
今日まで、その問題を解決するために教科書の庄内平野と地元の讃岐平野を比較し、自分なりの解決策を磨いてきました。
授業が始まると自分なりの解決策を発表し合います。自分たちの解決策が農業の課題とどうつながるかを再検証し、白熱議論を続けました。すぐには解決しない現代的な課題でしたが、学んだことを生かして日本の未来を一生懸命考える姿が見られました。
 
 
 

カテゴリー: お知らせ パーマリンク