7月19日(木)給食

P1670792

ビビンバ 牛乳 わかめスープ

韓国料理と言えば、キムチや焼き肉・ナムル・チゲなどが有名ですね。韓国と日本は食文化が似ていて、主食はどちらの国もお米です。韓国では、ごはんやスープはスプーンで食べますが、おかずは箸を使って食べます。小学校・中学校・高等学校の昼ごはんは給食ですが、ごはんや肉料理が多いそうです。今日は子どもたちの大好きなビビンバとわかめスープです。お隣の国、韓国の料理を味わっていただきました。

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。

7月18日(水)給食

P1670789 (640x480)

とりめし 牛乳 野菜と昆布のあえもの みそ汁

今日は九州地方の郷土料理や特産物を取り入れた献立です。海に囲まれ、温暖な気候である九州の北部では稲作が盛んで、南部では、豚やにわとり、牛の飼育が日本で最も盛んです。そのため、九州地方では鶏肉を使った料理がたくさんあります。今日の「とりめし」は、大分県の郷土料理です。昔から行事があると、収穫されたごぼうや米、それに鶏をそれぞれが持ち寄ってその場で炊いて食べていたそうです。また、あえものに使っている切り干し大根は、宮崎県が全国一の生産量です。千切りにした大根を、冬の寒さの中で日光にあてて干します。そうすることで、生の大根よりもカルシウム、鉄、ビタミンB1、B2などの栄養価が高くなります。また、食物せんいも豊富で、おなかの調子を整えてくれる働きもあります。九州で昔から食べられてきた料理を味わっていただきました。

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。

7月17日(火)給食

DSC05557 (640x480)

夏野菜カレーライス 牛乳 わかめサラダ 小煮干し

夏が旬の野菜といえば、きゅうり・なす・オクラ・トマト・アスパラガス・とうもろこし・ピーマン・エンサイ・枝豆・かぼちゃなどたくさんあります。太陽の光をいっぱい浴びた夏の野菜は、ミネラルやビタミンなどの栄養や、体を冷やしてくれる水分がたっぷり含まれています。今日は、旬の野菜として「かぼちゃ」、「なす」、「えだまめ」を使った、夏野菜カレーライスです。夏野菜は、ビタミン類がたっぷりとれるので、夏バテを予防してくれます。きれいななすの色が残るように、油でさっと揚げたものを加えました。おいしい夏野菜カレーは大人気でした。

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。

地区児童会・歩き人と一緒に集団下校

IMG_0181 改 IMG_0190 改 IMG_0205 改

7月12日地区児童会と集団下校が行われました。

地区児童会では、地区ごとに危険な箇所をチェックし、近寄らないことを子ども同士で確認しあいました。

その後の集団下校では、40人を超えた地域の「歩き人」の方たちにおいでていただきました。子どもたちが、「今年一年よろしくお願いします」のお手紙をお渡しした後、一緒に地区ごとに下校してくださいました。下校しながら、道の歩き方、交差点での確認の仕方、また、危険箇所等大人の目で見た安全面をアドバイスしていただきました。

「歩き人」の皆さん、暑い中、本当にありがとうございました。

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。

7月13日(金)給食

P1670767

コッペパン 牛乳 魚のレモンソース 大豆サラダ トマトのスープ  ゼリー

今日は、魚のレモンソースです。レモンといえば、ビタミンCがたっぷり含まれていることで有名ですね。ビタミンCは抵抗力を高め、風邪を予防したり、肌をきれいにしたりする働きがあり、レモン丸ごと1個で1日に必要なビタミンCのほとんどを摂取することができます。特有の酸味は「クエン酸」で疲労回復効果があります。そのままではすっぱくてたくさん食べられませんが、はちみつ漬けにしたり、今日の給食のようにソースに加えたりすると、たくさん食べることができます。今日の給食には香川県産のレモン果汁を使っています。さわやかな味と香りを楽しみながら、おいしい魚をいただきました。

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。

7月12日(木)給食

P1670657

スタミナご飯 牛乳 夏野菜のみそ汁 和風ドレッシングあえ

今日は地域の食材や郷土料理を見直す、「ふるさとの食 再発見の日」です。今日の給食に使っているなす・たまねぎ・きゅうり・にんにく・オクラは、香川県でとれた食材です。夏が旬の野菜は、きゅうり・なす・オクラ・トマト・アスパラガス・とうもろこし・ピーマン・枝豆・かぼちゃなど、たくさんありますね。太陽の光をいっぱいあびた夏の野菜には、栄養がたっぷり含まれています。今日は、なす・オクラを使った、夏野菜のみそ汁です。また、牛肉とにんにくたっぷりのスタミナご飯は、「ちょ~うまい!」と大人気で、おかわりに大行列ができていました。

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。

7月11日(水)給食 沖縄料理

P1670522

パインパン 牛乳 豚肉の角煮 ゴーヤチャンプルー もずくスープ

今日の献立は、5年生の社会「私たちの国土」を学んでいるので、沖縄料理を提供しました。毎日の給食は、生きた教材として子どもたちの学習意欲のアップにもつながっています。沖縄料理は、「ぬちぐすい」と呼ばれます。これは、沖縄の言葉で「命の薬」という意味です。豚肉や豆腐などのたんぱく質をしっかりとりながら、野菜や海藻も多くとり、塩分は少なめのうす味にして体によいものを食べようという考えからのものです。昔から伝統的に伝わってきた料理には、先人の知恵がたくさんつまっていますね。

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。

水泳クラスマッチ

IMG_0159 改 IMG_0165 改

1年生が水泳のクラスマッチを行いました。

輪くぐりなどのレースを行いました。応援にも力が入り、1年生全員で友だちの応援をすることができました。

2年生以上の子どもたちも、今までの水泳学習の発表の場として、学年に応じた内容でクラスマッチを行っています。

どのクラスが優勝するか楽しみです。

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。

7月10日(火)給食

P1670520

ゆかりご飯 牛乳 高野豆腐の旨煮 夏野菜のあえもの ぶどうゼリー

今日は2年生のクラスを訪問しました。「今日のサラダには、夏の野菜が入っています。なんでしょう?」と聞くと、口々に「おくら、きゅうり、とうもろこし、アスパラガス」と答えてくれました。「ぼく、おくら育てとる。」「私は、きゅうり。」と、ちょうど生活科の学習で、育てている野菜の話をしてくれました。苦手な野菜も、自分で育てた野菜は食べられるようです。野菜を育て、収穫して食べるという貴重な体験を上手に活用して、苦手な野菜の克服につなげていきたいと思います。

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。

7月9日(月)給食

P1670507

小型コッペパン 牛乳   ソース焼きスパゲティ ミニトマト フルーツポンチ

今日は、夏野菜代表のミニトマトがついています。トマトの原産国は南米のペルーです。日本に伝わったのは、今から200年ほど前です。香川県で本格的に栽培が始まったのは、昭和60年頃からです。高松市は日照量が多いため、品質の良いミニトマトを生産することができます。本校でも2年生が生活科の授業で大切に育てています。赤く色づいたとても小さいミニトマトをにぎって、「赤くなったよ。」と見せに来てくれました。ミニトマトの苦手な子どもも、自分が育てたことで食べられるようになるようです。

カテゴリー: お知らせ | コメントは受け付けていません。